• HOME
  • CULTURE
  • NEWS
  • 劇団・安住の地による最新作『凪げ、いきのこり...

劇団・安住の地による最新作
『凪げ、いきのこりら』が上演

2022.12.13

世田谷パブリックシアターが新しい才能の発掘と育成を目指し、年に1度、公募により選ばれた団体にシアタートラムでの上演機会を提供、サポートする「シアタートラム・ネクストジェネレーション」。第14弾の今回は、旗揚げからわずか5年、急成長を見せる劇団、安住の地が登場。不協和音の先にある共生を描く『凪げ、いきのこりら』を12月16日(金)から18日(日)まで上演。チケットなどの詳細は劇場公式サイトをチェック! 

『凪げ、いきのこりら』
上演期間:2022年12月16日(金)〜12月18日(日)
WEB:https://setagaya-pt.jp

『装苑』2023年1月号掲載

RELATED POST

洋服を長く着続けることを目的としたサステイナブルなイベント「REGENERATION LAB」が...
OUTLANDから新作シューズが登場!3Dプリント厚底ソールがポイント。
『装苑』5月号の特集は「今と、これからのファッションについて。」
山田杏奈さんが新しいスタイルに挑戦した『装苑』11月号の撮影の裏側とコメントをお届...
実店舗を持たないO Skin & Hairがポップアップストアを開催!
写真家の川内倫子さんによる大規模個展が開催 「川内倫子:M/E 球体の上 無限の連な...
3周年を迎えたシューズブランド「kurun TOKYO」から、スクエアトゥのバレエシューズが...
「Perfume Closet」新作アパレルラインのPOP UP SHOPがオープン!フードショップとのコ...
メゾン マルジェラとリーボックのコラボレーションレザースニーカーが登場!