• HOME
  • CINEMA/DRAMA
  • ビクトル・エリセ監督の最新作『瞳をとじて』が...

ビクトル・エリセ監督の最新作『瞳をとじて』が公開
 名作『ミツバチのささやき』と『エル・スール』の再上映も

スペインの名匠、ビクトル・エリセ監督による31年ぶりの新作映画『瞳をとじて』が公開。元映画監督と、謎の失踪を遂げたかつての人気俳優二人の記憶を巡る"人生"と"映画"を描いた本作は、『ミツバチのささやき』で主演を務めたアナ・トレントが50年ぶりに同じくアナの名前を持つ女性を演じることでも話題となっている。

©2005 Video Mercury Films S.A.

この公開を記念して、1985年に東京・六本木のミニシアター「シネ・ヴィヴァン・六本木」で記録的な動員を打ち立て、当時のミニシアターブームを牽引した不朽の名作『ミツバチのささやき』と、’83年に発表された長編2作目『エル・スール』も再上映される。この貴重な機会にぜひ映画館に足を運んでみて。『瞳をとじて』(ギャガ配給)は2月9日(金)、過去作再上映(アイ・ヴィー・シー配給)は2月2日(金)より公開予定。

『装苑』2024年3月号掲載

RELATED POST

窪塚愛流さん×長澤樹さん主演 宮嶋風花監督の実体験をもとにした映画『愛のゆくえ』...
偏愛映画館 VOL.42『TALK TO ME/トーク・トゥ・ミー』
偏愛映画館 VOL.47『落下の解剖学』
COMME des GARÇONS×PORTERのTANKERが数量限定で発売!