tiit tokyoが2年ぶりにランウェイショーを開催

2021.12.17

産地とともに作り上げる繊細な色使いの素材をデザインに落とし込み、洗練されたコンテンポラリーウェアを展開する「tiit tokyo(ティート トウキョウ)」が2022pre-fallコレクションを発表した。モデルには『装苑』11月号の表紙を飾ってくれた小松菜奈さんも登場。

テーマは”Wood Message”

自然と対話しながら、外の世界に思いを馳せる
新しい旅を夢見る物語。

クラシカルなディテールや装飾
日本の美しい自然を感じさせるカラーパレット
それらを純文学のように儚く、語らない余白の美しさを
意識し描かれたコレクション。

tiit tokyo
WEB:https://tiit-tokyo.com/#1
Instagram:@tiit tokyo

RELATED POST

秋の味覚を満喫するスイーツ&ディッシュが東京ミッドタウンに勢ぞろい!
今すぐ行きたい!Art Timeline
ぼくの綺羅星 vol.11 最終回 新しい綺羅星
ぼくの綺羅星 vol.10 ワンピースを仕立てる
洋服が持つ前向きな力を通して表現する、NAPE_の2022SSコレクション
ぼくの綺羅星 vol.9 作るということ