映画『アネット』公開記念
「We meet Leos Carax!」が開催

映画『アネット』ポストカード(「ユーロスペース」ほか一部劇場で販売予定)

1984年の映画『ボーイ・ミーツ・ガール』から、2022年公開の最新作『アネット』まで、寡作ながら世界を熱狂させてきた映画監督、レオス・カラックス。『装苑』5月号内p133にインタビューも掲載している、待望の新作『アネット』の公開に合わせて、過去作の特集上映をはじめとする多彩な企画が用意されている。特集上映は3月31日(木)まで、東京・渋谷の「ユーロスペース」にて。

映画『ボーイ・ミーツ・ガール』 © THEO 

特に、現在、動画配信サービスでは見られない『ボーイ・ミーツ・ガール』や『汚れた血』(’86年)、『ポーラX』(’99年)が劇場で見られるのは貴重な機会。また、アニエスベーからは『アネット』とのコラボTシャツとトートバッグが販売される。カラックス作品のヴィンテージポスターを展示する企画展は、4月1日(金)まで、東京の「アニエスベー渋谷店 3階カフェ」にて。そのほか、東京の各所で展示やイベントが開催予定。

映画『アネット』
Twitter: @annette_movie 

『装苑』2022年5月号掲載

RELATED POST

【装苑ONLINEユーザー限定 独占試写会!】カンヌ国際映画祭<最高賞>パルムドール受賞...
須藤蓮監督作、話題の映画『逆光』が東京で上映開始
『装苑』5月号の特集は「今と、これからのファッションについて。」
ビルケンシュトックとマノロブラニクのコラボアイテム第1弾が発売!
TOMO KOIZUMIとTOGAがRakuten Fashion限定商品を販売
偏愛映画館 VOL.6『GAGARINE/ガガーリン』
カンヌ国際映画祭主演男優賞受賞作『ニトラム/NITRAM』 劇場鑑賞券(ムビチケオンライ...
映画『オートクチュール』から始まる、美しい手仕事のお話。ーー『オートクチュール』...
映画「成れの果て」の主演・萩原みのりの『ただ役とともに、居る』大きな度量
第36回イエール国際フェスティバル、ファイナリストの作品を動画で紹介 Vol.10