• HOME
  • SNAP
  • PARIS
  • 【パリの私スタイル】vol.68 フレアデニムをロッ...

【パリの私スタイル】vol.68
フレアデニムをロックな雰囲気にリメイク

パリの街角で出会った自分流のおしゃれを楽しむ人たちをご紹介。
日々のスタイリングの参考にしてみて!

2024年春夏パリ・メンズコレクションにて。

「コシェ(KOCHÉ)」のショー会場にいたルイさんは、ファッションスクールに通う学生。パリコレ期間中は様々なショーを観察するために、会場をまわっているのだとか。ロックな雰囲気の彼はウルフカットとサングラスがお似合いです。身につけている服は、すべてアップサイクルによる手作りなのだそう。何層にも切り込みを入れたフレアジーンズが、独自性のあるスタイルをぐっと引き立てています。

Photographs & Text:B.P.B. Paris

RELATED POST

知っておきたい!ブンカとモードの100年史〜100年間のファッションの歴史〜
【パリの私スタイル】vol.65 リアルユニフォームのおしゃれな着こなし
【パリの私スタイル】vol.64 スタイリストの夏服はアクセサリーが決め手
【パリの私スタイル】vol.66 ナチュラル&ノンシャランなアジアン男子
2023-’24年秋冬パリ・コレクション/フランス・モード研究所(Institut Français de ...
文化学園出身の100人のクリエイターをご紹介!
マルタン・マルジェラがファッションに残したもの
TENDER PERSON(テンダーパーソン)ファーストコレクションのバックステージ
【パリの私スタイル】vol.59手作り感のあるおしゃれがGOOD!
【パリの私スタイル】vol.60クールモダンなおしゃれの決め手はレインハット。
【パリの私スタイル】vol.61 オーダーメイドのホワイトジャケットが爽やか