アライアが2023年冬春コレクションを発表

2022.07.19

アライア(ALAÏA)が2023年冬春コレクションを発表しました。ショー会場はアライアの新店舗となるフォーブル・サントノーレ通りのブティック。2024年のオープンに向けて大改装中の施設内で、コレクションが披露されました。

ショー会場の様子。©B.P.B. Paris

今シーズン、クリエイティブディレクターのピーター・ミュリエ(Pieter Mulier)が着目したのは、メゾン特有の矛盾、制御と解放の間の緊張です。

中心には「第二の肌」と言われたアライアらしいボディコンシャスなシルエットがありますが、ボリュームたっぷりのフリルや重ねつけしたパールのネックレスがコントラストを生んでいます。

ドレープテクニックがふんだんに盛り込まれ、袖口にメタルのバングルをはめ込んだコート、ゴールドのチェーンで覆われたスカートなど、衣服と一体化されたジュエリー使いも新鮮。クロコダイル風のジャカードで仕立てたドレスやボディスーツもあり、メゾンのDNAを継承しつつ、モダンな女性像を描いています。

Text:B.P.B. Paris

RELATED POST

【so-en mode】Vol.10 アライア
【2022-’23年秋冬パリコレ vol.17】クロエは自然と共に
【2022-’23年秋冬パリコレ vol.21】アンリアレイジの星と星を繋ぐ服とは
【もっと知りたい!フランスの田舎のミュージアム ③】優雅なレースにうっとり/ シャン...
【SS2023パリコレ・メンズ】待望の日本勢の活躍vol.4 ダブレット
【SS2023パリコレ・メンズ】最前線のクリエイターたちvol.6 ブルーマーブル
【もっと知りたい!フランスの田舎のミュージアム ③】優雅なレースにうっとり/ シャン...
【2022-’23年秋冬パリコレ vol.5】ドリス ヴァン ノッテンの魅惑の世界に陶酔
【2022-’23年秋冬パリコレ vol.11】ヨウジヤマモトはワーカーの力強さとクチュールの...
YOSHIKIが伝統あるバカラのグラスを再解釈。パリのファッションウィークにお披露目!
ハナミ パリ(HANAMI Paris)日本式ビアガーデンにようこそ!
【2022-’23年秋冬パリコレ vol.16】アンドレアス・クロンターラー フォー ヴィヴィア...