廃工場を舞台に、アンダーグラウンドな世界観を表現
pays des fées 2022AWコレクション

2022.03.24

朝藤りむさんが手掛ける「pays des fées(ペイデフェ)」が、2022年秋冬コレクションをフィジカルショーにて発表。今季のテーマは「電気と魔術」。昨シーズンまでのドリーミーな世界観とはまた違った、硬くて暗いアンダーグラウンドなカルチャーを感じさせるコレクションとなった。

セルビア系アメリカ人の発明家、二コラ・テスラからインスピレーションを受けた今回のコレクション。中綿ジャケットのバックなどにプリントされているメインビジュアルは、コラージュアーティストのQ-TAによるもの。硬質な鉄塔や工業的な物品を組み合わせ、テスラが構想した「世界システム」をペイデフェらしく表現。

スカルと目玉のパターンがプリントされたドレスやユニークなパールのアクセサリーなど、クセのあるアイテムに注目。

ブランド:pays des fées/ペイデフェ
デザイナー:朝藤りむ/Lim Asafuji

pays des fées
WEB:https://pays-des-fees.com/
Instagram:@paysdesfees_nakano_broadway
Twitter:@paysdesfees_o

RELATED POST

ドラマティックなスタイリングが目を引く、tanakadaisuke 2022AWコレクション
CODE+LIM 美容師/LIM TOKYOクリエイティブディレクター ワタローさん
「文化服装学院 ファッション流通高度専門士科」が、老舗繊維商社「モリリン株式会社」...
JO1が男性初のイブ・サンローラン・ボーテ ブランド ジャパン アンバサダーに就任!そ...
【もっと知りたい!フランスの田舎のミュージアム ③】優雅なレースにうっとり/ シャン...