• HOME
  • CULTURE
  • CINEMA
  • 金子大地インタビュー「現代のロマンポルノ」を...

金子大地インタビュー
「現代のロマンポルノ」を演じて見えたもの

個人的には結構ベタなことに弱いです。
男女が一緒に走っているだけで感動してしまう。

――今回、改めて時代に応じたロマンポルノを作るという企画に挑戦したことで、発見したことは?

「この作品はR18+指定作品ですが、恋愛映画のように鑑賞できると思います。日活さんも、下北沢のカフェとかに貼ってあるような、こういう可愛いポスターを作られていますしね。なので僕としては、『恥ずかしいことではないし、そんな怖いものじゃないから劇場においでよ』と伝えたいです」

「ROMAN PORNO NOW」ポスター

――余談ですが、金子さんにとってこの映画の最大の胸キュンポイントはどの場面ですか?

「森君とさわこが会社の飲み会で、掘りごたつの下で足を絡ませる場面。あそこは結構なキュンポイントだと思っています。 好きな人とあんなシチュエーションになったら思い切りドキッとすると思いますし、今何が起きてるんだ?“というような気持ちになると思う。また、足っていうのが映画的な見せ方ですよね。

 僕は『君が世界のはじまり』、『猿楽町で会いましょう』など、同世代の俳優の中でも、性を扱う作品に割と出ているほうだと思うんですが、個人的には結構ベタなことに弱いです。男女が一緒に走っているだけで感動してしまいます。ポール・トーマス・アンダーソン監督の『リコリス・ピザ』なんて最高ですよね。ああいう映画が、とんでもなく好きです(笑)」

映画『手』より

ABOUT ”ROMAN PORNO”  ロマンポルノって何?

 1971年、それまで人気を得てきたアクション映画や青春映画の路線から大幅に舵を切って、大手映画会社、日活は性の表現に踏み込んだロマンポルノのレーベルを立ち上げた。「濃厚な性愛を題材すること」と、「10分に1度性的描写があること」、「上映時間は70分程度」という決まり以外は、映画の作り手に表現が委ねられた結果、このジャンルからは数多くの女優、映画監督が輩出された。

 ロマンポルノの制作現場で若き日の才能を磨き、後に日本映画界を支えることになった監督はたくさんいて、ざっと名前をあげるだけでも、池田敏春(『人魚伝説』ほか)、石井隆(『GONIN』シリーズほか)、金子修介(『デスノート』ほか)、神代辰巳(『青春の蹉跌』ほか)、相米慎二(『セーラー服と機関銃』ほか)、田中登(『丑三つの村』ほか)、中原俊(『12人の優しい日本人』ほか)、那須博之(『ビー・バック・ハイスクール』シリーズほか)、根岸吉太郎(『サイドカーに犬』ほか)、村川透(『最も危険な遊戯』ほか)、森田芳光(『家族ゲーム』ほか)と錚々たるメンバー。そして、今も若い監督たちから影響を受けたタイトルが出てくることも少なくない。とはいえ、レーベルのスタート時から、男性の観客に向けた内容だったことは否めない。

2016年、45周年を機に発表された『日活ロマンポルノ リブートプロジェクト』では男性だけでない観客層に向けた作品が並び、この度、50周年を記念して作られた『ROMAN PORNO NOW』では、さらに現代女性へのエールを込めた3本が並んだ(松居大悟監督『手』/9月16日公開)、(白石晃士監督『愛してる!』/9月30日公開)、(金子修介監督『百合の雨音』/10月14日公開)。

Daichi Kaneko ● 1996年生まれ、北海道出身。「アミューズオーディションフェス2014」にて俳優・モデル部門を受賞しデビュー。2018年、ドラマ「おっさんずラブ」(EX)で高い注目を浴びる。翌年、初主演ドラマ「腐女子、うっかりゲイに告る。」(NHK)での演技が評価され、第16回コンフィデンスアワード・ドラマ賞 新人賞を受賞。主な映画出演作品に『逆光の頃』(監督:小林啓一)、『ナラタージュ』(監督:行定勲)、『殺さない彼と死なない彼女』(監督:小林啓一)、『猿楽町で会いましょう』(監督:児山隆)、『サマーフィルムにのって』(監督:松本壮史)、『先生、私の隣に座っていただけませんか?』(監督:堀江貴大)。近年の舞台出演作に『ザ・空気 ver.3 そして彼は去った…』(作・演出:永井愛)、『パンドラの鐘』(作:野田秀樹、演出:熊林弘高)、ドラマ出演作に「魔法のリノベ」(フジテレビ系)、「鎌倉殿の13人」(NHK)。金子大地写真集『DAICHI KANEKO』が今年8月に発売されたばかり。彩の国シェイクスピア・シリーズ『ヘンリー八世』(作:W.シェイクスピア、演出:吉田鋼太郎)が公演中。

スウェット¥27,500 ケンイチ、パンツ¥30,800 セブン バイ セブン、シューズ¥25,300アポクリファ(全てサカス ピーアール TEL 03-6447-2762)

ROMAN PORNO NOW『手』
WEB : https://www.nikkatsu-romanporno.com/rpnow/


合わせてチェック!
映画『くれなずめ』 映画監督・松居大悟 × 俳優・高良健吾 × 俳優・若葉竜也インタビューはこちら
映画『ちょっと思い出しただけ』 映画監督・松居大悟×俳優・池松壮亮対談はこちら

1 2 3

RELATED POST

映画『ちょっと思い出しただけ』公開目前!映画監督・松居大悟×俳優・池松壮亮対談。...
映画『ちょっと思い出しただけ』のワンシーンがプリントされたTシャツが発売
松居大悟監督最新作、池松壮亮さんと伊藤沙莉さん出演、クリープハイプ主題歌の注目作...
木竜麻生×藤原季節 対談、映画『わたし達はおとな』のバックステージ
映画『ハケンアニメ!』出演、吉岡里帆インタビュー。“ものづくり映画”に挑む精神性
偏愛映画館 VOL.4『明け方の若者たち』
シャネル 2022/23年 クルーズ コレクションモンテカルロに思いを馳せて
おしゃべりしたい音楽のこと CHATTING MUSIC Vol.03 水曜日のカンパネラ
『パリ13区』ジャック・オディアール監督にインタビュー。パリへの愛と、恋愛を描いた...