「IKEUCHI HIROTO EXHIBITION」(東京)

BALENCIAGA 2022年春コレクションのキャンペーンでのコラボレーションも行った、造形作家・池内啓人による過去最大規模の個展「IKEUCHI HIROTO EXHIBITION」が、渋谷SAIにて開催中。
既製品のプラモデルや工業製品のパーツを組み合わせ、本来ある機能を失わせずに、イメージを全く新しいものに変化させ価値を与える池内。「スター・ウォーズ」や「ガンダム」などの幼少期に影響を受けた国内外ポップカルチャーのイメージに、日本独自の模型文化を掛け合わせ、近未来、ノスタルジック、サイバーパンクなど、見る人によって様々なイメージを想起させるオリジナル表現を構築。スーツやヘッドセット、ガジェットなど、身に着ける工業製品をベースに制作している。

本展では、身体拡張ロボット「スケルトニクス」 の開発・製造チームと共に制作されたスーツ作品を中心とした、コンセプチュアルスペースや、これまで発表してきた作品や新たな試みとして、デザイン・テクノロジー・アートを横断的に幅広いジャンルで活躍するPROTOTYPE INCと共同制作した、本展初公開となる体験型の新作を展示。さらに、それら作品の制作過程や、インスピレーション源も鑑賞することができる。これまでにない、エキセントリックでソリッドな世界観を体感できるこの機会に、あなただけの解釈を探してみて。

「IKEUCHI HIROTO EXHIBITION」
会期:開催中~2022年1月30日(日)
場所:SAI
   東京都渋谷区神宮前6-20-10 RAYARD MIYASHITA PARK South 3F
時間:11:00~20:00(無休)
TEL:03-6712-5706
WEB:https://www.saiart.jp/
Instagram:https://www.instagram.com/sai_miyashita/

池内 啓人 Ikeuchi Hiroto 
1990年東京生まれ、多摩美術大学情報デザイン学科卒業。学生時代の多くをプラモデル制作に充て、卒業制作にあたり、自分の最も身近な存在であったコンピュータの内部が秘密基地に見えるという着想からプラモデルを組み合わせたハイブリッド・ジオラマを制作。第17回文化庁メディア芸術祭エンターテインメント部門優秀賞の受賞をきかっけに、世界最高峰のメディアアートイベント「アルスエレクトロニカ」に招待されるなど、国内外から高い評価を受ける。

RELATED POST

アーティスト 松岡亮さんの個展「暇で育つ。」が開催!
【2022年春夏パリ・ファッションウィーク】バレンシアガはハリウッドのようなレッドカ...
「EQUALAND -TRUST AND INTIMATE-」が、ヴィンテージショップ「DEPT」のeriさんとコラ...
"その先の感覚"を纏うブランド、「THINGS THAT MATTER(シングス ザット マター)」が...
HOTSOXのポップアップストアが、渋谷MIYASHITA PARK「or」にて開催!
ルイ・ヴィトン渋谷メンズ店が、NIGO®の世界観を反映した特別な空間に!
新ブランド「ablankpage」が始動!ファッションショーと展示会を開催
設立25周年を迎えたe.m.からスペシャルなコレクションがお目見え
アトリエ染花が、設立40周年を記念した作品展を開催!
ビジュアルアーティストのTakako Noelが展示会「Breaking heart」を開催
【2022年春夏パリ・ファッションウィーク】アルベール・エルバスへオマージュを捧げた...
歴史という偉大なインスピレーションをハッキング。アレッサンドロ・ミケーレが「Gucc...