「あなたのバッグの中身見せてください!」vol.11 戦前香るあの頃のファッション

学生ならではの自由な視点で、今気になる人やイベントを取材するコンテンツ「学生編集部」が装苑ONLINEで復活!まずは、文化学園大学 造形学部 メディア編集デザインコースの学生が発信する「MINE あなたのバッグの中身見せてください!」シリーズからお届け。個性豊かな文化服装学院の学生のバッグの中身は、こだわりのアイテムがいっぱい!その中でもお気に入りのものをチョイスしてご紹介。

bag151005.jpg

bagp151005.jpg

佐藤久代(23)
ニックネーム:さとひさ
出身:神奈川
趣味:睡眠

戦前ファッションに強い関心を抱く彼女をスナップ。同じ趣味を持つ彼の服を着こなす出で立ちはまさに大正モダンそのもの!持ち物を見せてもらうと嬉しそうにこだわりを語ってくれました。タイ旅行の土産に貰った手鏡は長年愛用しているものでアジア文化への関心も伺えます。赤べこの下がった長財布は親戚から譲り受けたもの。中から現れた「新宿の母」と書かれた札が笑いを誘いました。歴史的建築物のある土地の再開発に反対する彼女は、大阪の心斎橋にある大丸百貨店取り壊しについて懸念を示していました。都市開発のあり方について日々発信しているそうです。
写真左 あまり多くのものは持ち歩かないシンプルなスタイル。宇宙柄のiPhoneケースは意外にも電気製品店で購入したもの。 右 花柄レースのポーチから取り出した手鏡は、友人からもらったお気に入り。

取材・写真=宮下柊子(文化学園大学 造形学部 メディア編集デザインコース)

MAGAZINE

『装苑』2017年9月号、7月28日発売

calendar

-event -promotion -exhibition

Page Top