数え切れない人々の記憶に刻まれてゆく、装いの意味と価値。『装苑』11月号の特集は「衣装の記憶。」

カバーは吉田ユニさんのイメージから生まれた、装苑オリジナル衣装を着用したPerfume!

NEWSの増田貴久さんは、15周年で行なったライブ「Strawberry」の衣装を特別に披露!

衣装デザイナーとして、国際的に高い評価を得ている石岡瑛子さんの回顧展紹介や「鬼滅の刃」を題材に二次元の衣装をひもとく企画、「装苑」初登場のアンジュルム、LiSAにも注目!


イベントが自粛され続けるコロナ禍で感じたのは、私たちの日常が、どれほどエンターテインメントに救われ続けていたのか、ということではないでしょうか。外出の機会も減り、ファッションへの意識が疎かになってしまった今こそ、装うこと本来の楽しさと、そこで表現できる個性を忘れないでほしいと「装苑」編集部は考えます。そして、この状況で誰もが楽しめるのは、視覚で感じるファッションと、その記憶を辿ること。ライブや舞台などの中止・延期に伴い、見送りかけた「装苑」の衣装特集ですが、この状況下こそ行うべきと考え、"記憶"をテーマに特集しました。

カバーと巻頭を飾るのは、結成20周年、メジャーデビュー15周年を迎え、ますますエネルギッシュなPerfume。アートディレクターの吉田ユニさんがディレクションし、この企画のために作られた装苑オリジナル衣装を着用したビジュアルのほか、20年間の衣装を振り返る企画では、メンバー3人がデビュー当時からの"衣装の記憶"を語り合い、デビューから現在までの、彼女たちの心境と衣装への意識の変化を知ることが出来ます。また、NEWSの増田さんは、今年のツアーが中止となったことから、「装苑」のため特別に、2018年に行われた15周年ライブの衣装を公開&解説。そのほか様々なアーティスト、衣装に関わるクリエイター、そして読者の皆さんの記憶を呼び起こしながら、さらには新たな記憶を刻みながら、衣装を通じてファッションが本来持っている、目的を持ったデザインと構造の魅力が伝わる一冊になっています。        


soen202011main_uni.jpg

『装苑』 2020年 11月号
(9月28日発売)
税込定価 748円 文化出版局刊



soen202011b.jpg
soen202011c.jpg
soen202011d.jpg

Perfume
結成20年、メジャーデビュー15周年の衣装とその記憶

結成20周年、メジャーデビュー15周年のアニバーサリーイヤーを迎えたPerfumeが、「装苑」表紙に3回目の登場!今号では、Perfumeのアニバーサリーを祝し、これまでの彼女たちの輝かしい軌跡を衣装で振り返ります。表紙・巻頭のアートディレクションとデザインは、吉田ユニさん。その撮り下ろしビジュアルで彼女たちが纏っているのは、9月16日発売の新曲「Time Warp」から派生した、なんと『装苑』オリジナルの衣装!普段は見られない衣装の製図と作り方も特別に公開します。吉田ユニさんの世界観とPerfume、Perfumeの衣装チームが作り出す新たな魅力満載なビジュアルにご期待ください。
また、あ〜ちゃん、かしゆか、のっち自身がPerfume20年のあゆみと衣装への意識の変化を語り尽くすインタビューには、これまであまり語られてこなかった秘話も。あわせて「Time Warp」、Perfume8thTour2020"PCubed"in Domeなど2020年の衣装を掲載し、Perfumeの現在地も伝えます。



soen202011e.jpg

撮影:亀井隆司

MFBB vol.15 Costume Special Playback!!
NEWS 15th Anniversary LIVE 2018 "Strawberry"

ファッションをこよなく愛し続けるNEWS増田貴久さんの連載MFBBも、これまで衣装特集の際には増田さんが手掛けるNEWSのツアー衣装をご紹介させていただいてきました。本来なら今年3月からスタート予定だった「NEWS LIVE TOUR 2020 STORY」の衣装をご紹介する予定でしたが、コロナ禍においてツアーは中止。いつか必ずツアーをすると語る増田さんは、その時まで「STORY」衣装の公開を封印することに。その代わり、特別に披露してくれたのは、2018年に味の素スタジアムで開催された、NEWS15周年を祝し開催された「NEWS 15 th Anniversary LIVE 2018 STRAWBERRY」の全衣装を公開!今回も、増田さんによる解説付きです。ツアーテーマの世界観を彩るツアー衣装とはまた違った、野外ならではの衣装。そしてその一着一着へ込められた、増田さんの思いとは? 今あらためて見てほしい、"Strawberry"の衣装をプレイバック! 初めて見る人も、あらためてご覧になる方も、ぜひお楽しみに。



soen202011f.jpg

撮影:佐々木慎一(SIGNO)

アンジュルム
衣装とファッションの間に

蒼井優さんと菊池亜希子さんがW責任編集した初のアーティストブック「アンジュルムック」も大評判となった、ハロー!プロジェクトきってのおしゃれグループ「アンジュルム」が、「装苑」初登場!8月26日にリリースした両A面シングルの1曲「限りあるMoment」のモノトーンの新作衣装を着用した撮りおろし撮影にプラスして、「アンジュルム」のファッショニスタとしてのポテンシャルも見せつける、メンバーカラーをフィーチャーしたカラフルでモードなカラーファッションにも挑戦してもらいました!メンバーの衣装やファッションに対するコメント、新作衣裳にこめたスタイリストさんの思いもお伝えします。




soen202011g.jpg

超ときめき♡宣伝部

soen202011h.jpg

Maison book girl

アイドルの衣装が表明するもの

現在のアイドルはスタンスが細分化され、それぞれのアイドルが何を表現したいのか、どのようなコンセプトでステージに立っているのかを、歌と踊りだけでなく、衣裳で表現することがより重要になってきました。『装苑』が今、衣裳も含めて気になっているアイドルグループ7組を、ジャケ写やアー写、MVのスチールカットなどとともに紹介。衣裳へのこだわりやグループが目指すところなどを、読者に伝えます。Maison book girl/Task have Fun/豆芝の大群/超ときめき♡宣伝部/CYNHN/GO TO THE BEDS/@onefiveという、楽曲、パフォーマンス、そして衣装にもグループのこだわりをもつ個性豊かなアイドルたちをご紹介します。




soen202011i.jpg

「鬼滅の刃」
時代背景とキャラクターからひもとく二次元の衣装デザイン

今回の衣装特集では、初めて二次元の作品にスポットを当てました。その作品は平成、令和をまたぐ漫画史で注目を集め、昨年放送されたアニメでその人気をさらに広めた「鬼滅の刃」。作品の時代背景やファンタジー、そしてオリジナリティあふれるキャラクターを通して、古典柄や軍服、それらに加わる作品ならではのエッセンスを装苑的視点で考察。衣装を通して改めて作品を見てみるのも一味違った楽しみ方ができるかもしれません。また、10月16日(金)より公開される『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』の主要キャストとなる声優の花江夏樹さん、鬼頭明里さん、松岡禎丞さん、下野紘さん、日野聡さんには、自身が演じるキャラクターへの思いを語ってもらいました。




soen202011j.jpg

市野沢祐大
衣装を作ることと、これからのこと。

乃木坂46をはじめ、アイドルやミュージシャンの衣装を数多く手がける、装苑でもおなじみのスタイリスト市野沢祐大さん。彼のラボラトリーにお邪魔して、衣装制作の裏側や、スタイリストや衣装の仕事のこれからのこと、彼が取り組んでいる若手へのサポートについて話を伺いました。ファッション業界を変えたいと考える市野沢さんのクリエイティブな活動を読者に伝えます。




soen202011k.jpg

撮影:ISAC(SIGNO)

LiSA和洋折衷モードで彩る

アニメ「鬼滅の刃」の主題歌として爆発的ヒットを記録した、「紅蓮華」に続き、『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』でも主題歌を担当するアーティスト、LiSAさんに登場いただきました。「紅蓮華」のMVでも強烈な印象を残した和のテイストを感じさせる衣装をイメージソースに、装苑ならではの和洋折衷モードを撮り下ろし。美しい羽織やカラーコントラストに'80年代を匂わせるニューロマンティックな雰囲気が新鮮なビジュアルです。また、LiSAさんが最も大切にしている場所、ライブステージでの衣装についても語ってもらいました。




soen202011l.jpg

映画『落下の王国』ターセム・シン監督、2006年衣装デザイン
©2006 GooglyFilms.LLC,AllRightsReserved.

石岡瑛子が残した言葉
衣装への情熱とその表現

1960年代からアート、デザインの分野で多岐に渡って活躍し、衣装デザインに至っては、アカデミー賞受賞をはじめ、国際的に高い評価を得ている石岡瑛子さん。本誌では、その時代を切り拓き、映画、舞台、サーカス、オリンピックなど、世界を舞台にしてきた彼女のクリエイションを何度か取材してきました。2012年に他界して8年、世界初となる大回顧展を前に、展示作品の一部とこれまでの本誌取材や自身の著書で残した言葉をもとに、石岡さんの衣装デザインにかける情熱や思いをお届けします。



soen202011m.jpg
soen202011n.jpg

撮影:KOTAWATANABE

スタイリスト&デザイナーの衣装クリエイション

「装苑」読者にはお馴染み、18名のスタイリストとデザイナーによって手がけられた音楽、テレビ、CM、舞台など様々なシーンで輝く衣装作品をご紹介。それぞれの構想から制作に至るまでの過程と、こだわり、そして衣装制作の面白さや作品に込めた想いなど、一人一人のメッセージを作品とともにお届けします。
作品をご紹介する方々(掲載順)飯嶋久美子/武久泰洋/酒井タケル/イナドメハルヨ/相澤樹/髙橋正史/東佳苗/しげたまやこ/森永邦彦/半澤慶樹/有本ゆみこ/高橋毅/ヴィヴィアーノ・スー/遠藤リカ/Remi Takenouchi/坂部三樹郎/小山田孝司/ボディソング



soen202011o.jpg

撮影:田中雅也(TRON)

齋藤飛鳥(乃木坂46)、山下美月(乃木坂46)、梅澤美波(乃木坂46)
ストリートに着こなす"映像研"的スタイル

アニメーションの最強世界をつくりたい、女子高生たちの冒険を描いた漫画「映像研には手を出すな!」は独特な表現方法とキャラクターが話題となり、瞬く間にアニメ化と実写化が決定した。その実写化として、ドラマ版と劇場版の主要メンバーに抜擢された乃木坂46の齋藤飛鳥さん、山下美月さん、梅澤美波さんを迎えて撮影&取材。撮影は劇中の3人の衣装イメージやキャラクターに寄り添った、ストリートモードに。誌面では作品イメージを生かしたグラフィカルなビジュアルに仕上げています。そして、超個性的なキャラクターへの挑戦について、齋藤さん、山下さん、梅澤さんにインタビュー。3人の新たな役に対する意気込みにも注目したいところ。また、原作者の大童澄瞳さんからも、作品や映画に関するコメントをもらっています。



松竹衣裳の仕事
~文化服装学院卒業生のメッセージ~

近年、舞台や映画などの衣装の仕事に憧れ、衣装を入口にファッションへ興味を持つ人もいます。そんな憧れの職業になりつつある"衣装"。歌舞伎などの舞台から、映画、テレビドラマまで様々な衣装を手掛け、日本のエンターテイメントにおける作品作りを担っているのが松竹衣裳だ。その松竹衣裳で活躍する文化服装学院でデザインやスタイリングを学んだ卒業生の仕事に注目した。憧れの世界で、実際に"衣装"を担う彼らに聞いた、"衣装"の仕事のこと、"衣装"の仕事を目指す人たちに伝えたいこと。"衣装"の仕事を目指す人にぜひ読んでいただきたいです。




soen202011p.jpg

撮影:間仲宇

装苑男子vol.36
板垣李光人(俳優)

テレビドラマ「仮面ライダージオウ」で演じた悪役や、現在発売中の安藤政信、市原隼人、三浦貴大ら実力派俳優が写真家として彼を撮影した1st写真集『Rihito18』で、その美しい姿が話題となっている新進の俳優・板垣李光が登場。ファッションが大好き!という彼に撮影で着ていただいたのは、ジェンダーの概念を取り払い、新しい価値観をモードに吹かせているグッチとロエベの服。さらに、感性豊かで、演じることはもちろん、様々な美しい表現活動にどん欲な彼に、その心の内側も語っていただきました!




蜷川実花と未来の女の子たち
第二夜杉咲花

写真家・映画監督の蜷川実花さんが、未来を感じる女性たちと『装苑』誌上コラボレーションを行なう連載の二回目。ゲストは本誌で「蜜の音」を好評連載中の女優・杉咲花さん。映画『青くて痛くて脆い』がヒット中、2020年度後期の連続テレビ小説「おちょやん」ではヒロインの竹井千代役として出演し、ますます活躍の場を広げる杉咲さんが、今回この企画で演じるのは19世紀の画家たちを魅了したある女性の物語。蜷川さんと杉咲さんの誌上コラボレーションで、幻想的な世界が立ち上がります。




「衣装が記憶に残すもの。」

◆Perfume結成20周年、
 メジャーデビュー15周年の衣装とその記憶
◆MFBBvol.15 Costume SpecialPlayback‼ 
 NEWS 15th Anniversary LIVE 2018 "Strawberry"
◆アンジュルム衣装とファッションの間に
◆アイドルの衣装が表明するもの
◆市野沢祐大衣装を作ることと、これからのこと
◆石岡瑛子が残した言葉衣装への情熱とその表現
◆スタイリスト&デザイナーの衣装クリエイション
◆「鬼滅の刃」時代背景とキャラクターからひもとく二次元の衣装とデザイン
◆LiSA和洋折衷モードで彩る
◆ストリートに着こなす"映像研"的スタイル
 齋藤飛鳥(乃木坂46)/山下美月(乃木坂46)/梅澤美波(乃木坂46)
◆松竹衣裳の仕事 ~文化服装学院卒業生のメッセージ~

REGULARS
◆One Thousand and One Nights 蜷川実花と未来の女の子たち第二夜:杉咲花
◆装苑男子vol.036 板垣李光人


※雑誌『装苑』は、28日発売です。全国書店にてお求めください。
もし店頭にない場合は、書店店舗にて直接ご注文いただくか、下記オンライン書店などをご利用ください。



MORE FASHION CONTENTS

  • What's new

    最新記事

  • Ranking

    人気記事

What's new

ranking

Calendar

開催中のイベントをチェックしよう

And More

MAGAZINE

最新号の詳細はこちら