【From パリ支局】2021春夏オートクチュールコレクション、ヴァレンティノは人間を賞賛するクチュールとAI融合の映像作品を発表

--文化出版局パリ支局より、イベントや展覧会、ショップなど、パリで日々見つけたものを発信。

valention_hc21ss_20jan2021_1.jpg


ヴァレンティノ(VALENTINO)の2021年春夏オートクチュールコレクションが発表されました。タイトルは「CODE TEMPORAL(時間のコード)」。

今シーズンはメンズウェアを含め全73点の大作。登場したのは、ミニマルな中にモダニティがあふれる洗練されたシルエットで、同時に精緻な手仕事を際立たせています。足元に合わせた超厚底のプラットフォームシューズも印象的です。

valention_hc21ss_20jan2021_3.jpg
valention_hc21ss_20jan2021_2.jpg
valention_hc21ss_20jan2021_4.jpg
valention_hc21ss_20jan2021_5.jpg
valention_hc21ss_20jan2021_6.jpg


また今回は、ローマのコロンナ美術館で開催されたショー映像に続き、コレクションにあわせて制作されたオーディオビジュアルアート作品も公開されました。

この作品は、音楽ユニット「マッシヴ・アタック」のロバート・デル・ナジャとヴァレンティノのクリエイティブ ディレクターであるピエールパオロ・ピッチョーリの対話から生まれたもの。デル・ナジャはAIアーティストのマリオ・クリンゲマンと組み、コレクションのメイキング映像などを用いて、3か月間、人口知能にヴァレンティノのオートクチュールを学習させたそうです。

AIのアルゴリズムを用いた実験的な映像によってオートクチュールがどのように表現されるのか?併せて、こちらのチェックも!


Haute Couture Week SS2021
公式サイト

装苑オンライン関連記事:
2021春夏オートクチュール、今シーズンもすべてデジタルで発表
2021春夏オートクチュールコレクション、ディオールはタロットの世界
2021春夏オートクチュールコレクション、シャネルのイメージは家族が集うセレブレーション
2021春夏オートクチュールコレクション、ジョルジオ アルマーニ プリヴェはミラノへのトリビュート
2021春夏オートクチュールコレクション、ユイマナカザトが考える未来のクチュール

Photos:Courtesy of Valentino

Text:Mariko Mito(B.P.B. Paris)

MORE FASHION CONTENTS

  • What's new

    最新記事

  • Ranking

    人気記事

What's new

ranking

Calendar

開催中のイベントをチェックしよう

And More

MAGAZINE

最新号の詳細はこちら