天然染料で染上げ、素材にこだわったアイテムの数々。ニットウェアレーベル「ONICA」の展示会が開催

日常の心象的な事柄をものづくりに投影し、後世まで大切にしてもらえるような"思いが残る"衣服を作るニットウェアレーベル「ONICA(オニカ)」が、Collection#002展示会を渋谷ヒカリエ8階のaiiima2にて3月9日(火)~20日(土)まで開催する。


onica210305a.jpg


世界が一変したこの特異な状況で、デザイナー自身が自己の内部に沈潜して作り上げたという今回のコレクション。素材の特性と向き合いながら、ONICAの象徴でもある天然染料で一つ一つ丁寧に染め上げたカシミヤや、色の深みを追求したウォッシャブルウール、素材の風合いを最大限に生かした綿混のニットなどを揃える。


onica210305b.jpg


デザイナーの黒沢さんはイエール国際モードフェスティバルファイナリストに選出された経験を持つ。ヘルシンキファッションウィークやパリファッションウィーク、21_21DESIGN SIGHTなどで作品を発表し、2020年にONICAを立ち上げた。
丁寧に制作に向き合いながら一年に一回のみ発表されるONICAのコレクションを見逃さないで。


onica210305c.jpg


「Collection#002展示会」
期間:2021年3月9日(火)~3月20日(土)
場所:aiiima2 / 渋谷ヒカリエ8階 creative lounge MOV前
時間:13:00~20:00


ONICA
WEB:onicaknits.com
Instagram:@onicaknits


関連記事:【From Paris】イエール国際フェスティバル、4人の日本人がファイナリストに決定!


MORE FASHION CONTENTS

  • What's new

    最新記事

  • Ranking

    人気記事

What's new

ranking

Calendar

開催中のイベントをチェックしよう

And More

MAGAZINE

最新号の詳細はこちら