「THEATRE PRODUCTS」2016 A/W COLLECTION 月世界旅行には何を着る?

ganryu140204

以前のような演劇的でコンセプチュアルなショーは一段落した感のあるシアタープロダクツ。その代わりに、一見オーソドックスなランウェイには、何か風変わりなものが持ち込まれる。前回だとボディビルダー、今回は、TUCKERという1人でなんでもこなすミュージシャン=アーティストだ。彼の周りだけ明らかにランウェイとは違う温度なのだが、そこから生まれる音楽は最高。一方今回のコレクションテーマは、「UNNATURAL--月への身支度」。来るべき月世界旅行の時代に向けて、というより、月世界旅行を夢見ていた時代の未来派ファッションを現代の目で再構築したコレクションと言えるかもしれない。ヘアスタイルは80年代のグレース・ジョーンズ風、ドレスは、60年代のパコ・ラバンヌ、ピエール・カルダン、クレージュがいた時代のバレンシアガ(コルヌが登場したのにはびっくり!)などを彷彿させるものの、それを新素材や得意のアクセサリーを駆使して、換骨奪胎し、贅沢でユニークで楽しい現代の服に仕上げたところはシアタープロダクツらしい。あくまでベースはクラシックな服。それを80年代の味付けで悪趣味すれすれのコーディネートにすることで、服が生き生きと動き出すのは興味深い。次はこれを勇敢に着こなす人たちを見てみたい。

Brand : THEATRE PRODUCTS / シアタープロダクツ
Designer : Akira Takeuchi, Miwa Morita / 武内昭、森田美和
Date : March 17th 2016
Start : 15:00
Place : Shibuya Hikarie Hall A
Photographs : Norifumi Fukuda (B.P.B.)
Text : Mariko Nishitani

THEATRE PRODUCTS
www.theatreproducts.co.jp
TEL03-6438-1755

MORE FASHION CONTENTS

  • What's new

    最新記事

  • Ranking

    人気記事

What's new

ranking

Calendar

開催中のイベントをチェックしよう

And More

MAGAZINE

最新号の詳細はこちら