NYで活動する日本生まれの韓国人が 「存在への問い」を描く日本初の個展

韓国人の両親の元、日本に生まれたHyemi Choの個展が銀座で開催。19歳で単身渡米、現在ニューヨークで活動する彼女は、幼少からの複雑な成長過程の中で、心に抱き続けた人間の「存在への問い」を解明しようと描く。その作品から感じるものとは。

soen190528_n.jpg

「Hyemi Cho」
期間:2019年7月8日(月)~20日(土)
   *日曜・祝日休
時間:11時〜19時(土曜・最終日~17時) 
場所:靖山画廊
   東京都中央区銀座5-14-16 銀座アビタシオン1階 
料金:観覧無料
TEL:03-3546-7356 

『装苑』2019年07月号掲載

MORE CULTURE CONTENTS

  • What's new

    最新記事

  • Ranking

    人気記事

What's new

And More

ranking

Calendar

開催中のイベントをチェックしよう

And More

MAGAZINE

最新号の詳細はこちら