第195回 文化服装学院 入学式 2017

自分らしさを表現した品のあるシャツスタイル

デザイナーやパタンナー、スタイリストなど、ファッション業界を活躍することを夢見て入学してきた新入生たち。期待と緊張が入り交じる初日の入学式、どんな格好をしようか迷ってしまうもの。もちろん自分の好きな服を着ればよいのだけれど、今回は、来年入学してくる未来の文化生のためにも参考になるような、品がありつつもオリジナリティをプラスした入学式にぴったりの4人の女の子のシャツスタイルをピックアップ。渡邉莉奈さんは、今注目の東京の若手ブランド「AKIKO AOKI」のシャツをチョイス。ボリュームたっぷりの袖は、スリーブコンシャスなデザインで今年のトレンドもおさえている。中島葉奈子さんは、インパクトたっぷりのフリルが飾られたシャツで華やかさを出した。フューシャピンクのタイトスカートがスパイスに。Nanakaさんは、フェンディの総柄のシャツとゴールドのプリーツスカートの個の強いアイテムを合わせているけれど、すっとしたシンプルなシルエットできれいにまとめている。生田菜南子さんは、袖の肩からひじにかけてボリュームをもたせたシャツを、ジャンパースカートと合わせた割とオーソドックスなスタイル。ただし、その下にジャージのパンツをレイヤードしたのが彼女らしい。
*キャンパス・パパラッチ デイリーでも入学式スナップを更新中!こちらから。

papaicon01.jpg

お気に入りのスタイルに投票しよう

「キャンパス・パパラッチ」のなかで、お気に入りのスタイルに投票できるボタンを設置しました。投票場所はそれぞれのスナップページに入り、全身写真の下にある「このスタイルに投票」ボタンです。お気に入りのスタイルが2つ以上ある場合は複数に投票可能です。投票期間はアップより1週間。次回のこのコーナーでベスト・スタイルを発表いたします。お気に入りのスタイルに是非投票してください!
今回の投票期間は5月1日(月)〜5月7日(日)です。

papaicon02.jpg

SNAP TEAM PROFILE

装苑編集部  photographs:Keiki Banja(B.P.B.)

papaicon03.jpg

BEST STYLE OF LAST WEEK!

LAST WEEK THEME

文化服装学院 卒業式 2017

PROFILE

Name: 八木絵璃奈
Couse: ファッション流通科

ITEM DATE

コム デ ギャルソンのシャツとワンピース
フェラガモのバッグ

八木絵璃奈

MAGAZINE

『装苑』2017年6月号、4月27日発売

calendar

-event -promotion -exhibition

Page Top