冬本番を迎える前に、TSUMORI CHISATOの個性派アウターをチェック!

11月も半ばを過ぎ、気がつけば2018年ももうすぐ終わり! 師走もさし迫ったこの時期に、訪れる冬本番に備えてアウター探しをしている人も多いのでは? そんな「装苑ONLINE」読者におすすめしたいのが、カラフルでユニークで、人目を引くこと間違いなしの個性派アウターが揃った、TSUMORI CHISATO(ツモリ チサト)の2018-19AWコレクション。ポップでキュートなバリエイション豊かなアウターをご紹介!

tsumoriaw14181113.jpg

まずは、今シーズン1着は持っていたいチェックのコート。TSUMORI CHISATOならではのカラフルチェックがポイント!イタリア製のテキスタイルを使用し、トレンチコートを裏返しにしたような変わったデザインもおもしろい。カラフルチェックコート¥95,000

tsumoriaw2181113.jpg

発色のいいオレンジとパステル調のボーダーがリバーシブルになったウールコートは、1着で2着分のコーディネートが楽しめる。丸く大きなポケットがかわいい。リバーボーダーコート¥110,000

tsumoriaw6181113.jpg

もこもこの手ざわりまでもが、冬の寒さを和らげてくれそうなエコファーのショート丈コート。衿元のファーは取り外し可能なので、ポップにもシックにも着こなせる。ベアファーショートコート¥78,000

tsumoriaw7181113.jpg

インポートのフェイクムートンは、本物に負けず劣らず美しい見た目と滑らかさが特徴。前立てからフードの淵をぐるっとテープでトリミングすることで、今シーズンのテーマのグアテマラをイメージ。民族調のあしらいがキュート。ムートンコート¥64,000

tsumoriaw13181113.jpg

tsumoriaw10181113.jpg

ガールの冬の定番として定着してきたMA-1も、TSUMORI CHISATOの魔法にかかればこんなにも個性的。丸型のポケットやラウンドしたシルエットが女の子らしいのはもちろん、裏地には津森さんがグアテマラをイメージして描いたオリジナルテキスタイルを使用。リバーシブルにもできるし、衿に着いたファーも取り外し可能なので、いくつもの着こなしができる。TC-1ブルゾン¥46,000

tsumoriaw3181113.jpg

最後に紹介するのは、英国を代表するファッションブランドLAVENHAM(ラベンハム)社とのコラボレート!ラベンハムの軽くて暖かいキルティングの機能性を活かしつつ、裏地には津森さんが手描きしたパンサー柄を採用。ポケットの縁にはなんとネコミミ!ベーシックなアイテムにも遊び心が感じられる。ラベンハムブルゾン¥74,000

かわいくて暖かい冬のアウターが揃ったTSUMORI CHISATOの2018-19AWコレクションを早速チェックしてみて!

問合せ:TSUMORI CHISATO (A-net Inc.)
TEL:03-5624-2624
WEB:tsumorichisato.cc

MAGAZINE

『装苑』2019年1月号、11月28日発売!

calendar

-event -promotion -exhibition

Page Top