装苑モデルのSUMIREが女優デビューを果たした映画『サラバ静寂』のコラボレーションアイテムが発売!SUMIREが登場したイメージビジュアルにも注目

装苑モデルのSUMIREが映画に初出演し女優デビューを果たした作品、宇賀那健一監督による『サラバ静寂』。音楽などの娯楽が禁止された世界を舞台に、退屈な人生を送っていたミズト(吉村界人)とトキオ(若葉竜也)が音楽と出会い、いまだに闇ライブが行われているという「サノバノイズ」の存在を知り、そこへいくことを夢見るというストーリーだ。1月27日に公開され、現在も全国の映画館で上映が続いている。

その『サラバ静寂』から新たなニュースが届いた。映画の世界観を落とし込みつつ、普段のコーディネートに取り入れられるようなコラボレートアイテムが登場!ここでは、ヒカリ役を演じたSUMIREが着こなす、フォトグラファーの髙橋優也さんによるイメージビジュアルとともにお届けする。


sumire180525.jpg

sumire2180525.jpg

高円寺の人気ヴィンテージショップ「黒BENZ」「ガイジン」のオーナーで、自身のイラストを古着などにプリントした「GH◯ST」という名のブランドを展開している、新保泰治さんとコラボ。映画からインスピレーションを受けたドローイングを、ポケットつきビッグシルエットのTシャツにプリントして。ワンピース感覚でさらりと着たい。


sumire3180525.jpg

sumire4180525.jpg

鉄、皮革、布、石など様々な素材を用いて、自由奔放なスタイルで、そして手作りの温かみを大切にアクセサリーを制作する「GARA(ガラ)」。完璧な仕上がりでありながらもふとした抜けを感じるような雰囲気と、ユニセックスなムードが持ち味。身につけることで意志の強さを感じるような、ネックレスが2種類登場。


sumire5180525.jpg

sumire6180525.jpg

sumire7180525.jpg

有園絵瑠さんと有園絵夢さんによる双子の絵描きユニットHAMADARAKAは、「あり得ない生き物や時間が混合する事によって生み出される楽園」「この世とユートピアの間に存在する世界」をテーマに作品を手がけている。今回は、劇中でヒカリ(SUMIRE)が着用していたものと同じモデルのヴィンテージアウターにドローイングを施して。


sumire8180525.jpg

sumire9180525.jpg

渡辺俊美さん(TOKYO No.1 SOUL SET、THE ZOOT16、猪苗代湖ズ)が2015年に立ち上げた、小物や洋服などを展開するファッションブランド「WHATEVER WORKS」ともコラボレーション。劇中で登場するカセットテープとブランドロゴをプリントした、ネオンイエローが日常に映えるロングスリーブTシャツがお目見え。


sumire10180525.jpg

sumire11180525.jpg

sumire12180525.jpg

「NOISE」という文字が刺繍されたオフィシャルTシャツや、「サノバノイズ」のロゴが入った7部袖のラグランTシャツも登場。これらのアイテムは、オフィシャルウェブショップ(waya.supersale.jp)にて発売中!ぜひチェックして!

MAGAZINE

『装苑』2019年1月号、11月28日発売!

calendar

-event -promotion -exhibition

Page Top