spoken words project × 中川ケミカルの、マテリアルの実験を見に行こう!企画展「はる つくる」

デザイナー・飛田正浩の主宰によるspoken words project(スポークン ワーズ プロジェクト、以下スポークン)は、染めや、オリジナルの版を用いたスクリーンプリントで作られる手仕事のテキスタイルが人気のファッションブランド。近年ではプーマとのコラボレーションスニーカー「ewohaku」を発表したり、2016年には山形ビエンナーレに参加したりと、幅広い活動を展開している。スポークンが新たに協働するのは、カッティングシートなどを用いた空間のグラフィックデザインと、その素材開発を得意とする企業、中川ケミカル。互いのデザインへの感性と技術を持ち寄り、新たなテキスタイルの可能性を模索する。今回の展示を出発点とし、両者の素材への探求は続いていくとのこと。ファッションに留まらずインテリア分野へのアプローチにも意欲的だといい、これからの展開にも注目したい。


spoken180206.jpg
spoken2180206.jpg


spoken words project × 中川ケミカル 企画展「はる つくる」
期間:2018年2月5日(月)~3月30日(金)
場所:中川ケミカルCSセンター
   東京都中央区東日本橋2-1-6 3F
時間:10:30~18:30
   土・日曜・祝日休み 入場無料
TEL:03-5835-0347
WEB:www.csdc.jp


spoken3180206.jpg


MAGAZINE

『装苑』2018年9月号、7月27日発売!

calendar

-event -promotion -exhibition

Page Top