速報:第90回装苑賞、山田知佳さんに決定!

1956年、日本で初めてのファッション界の新人賞として創設されて以来、数多くの著名デザイナーを輩出してきた「装苑賞」。スタートして60年目、そして第90回という節目となる同コンテストの公開審査会が、文化学園遠藤記念館大ホールにて本日開催された。
『装苑』2015年11月号、2016年3月号誌上に掲載された32組の中から、2次審査を経て各審査員が2組ずつ選出。公開審査会では、候補者16組が、各自コンセプトを掲げた各3体のコレクションをショー形式で発表した。日本を代表するトップデザイナー8名の審査により、装苑賞は山田知佳さん(愛知文化服装専門学校アパレル技術専攻科卒、現・アパレル販売員)に決定。作品テーマは、「Defomation 〜身体変工〜」。スカリフィケーションに象徴される、体に手を加えて変化させた身体装飾がコンセプト。立体的な装飾は、パワーネットの内側に形状記憶プラスチックと毛糸を入れて構築している。今回は、オリジナル素材へのこだわりや丁寧な手仕事が感じられるハイレベルな作品が多く、山田さんの作品はその中でも審査員から高く評価された。
装苑賞佳作1位は今村未来さん、佳作2位は横田匠さん、イトキン賞は薄井あいさん、rooms賞は青山明生さんがそれぞれ受賞。
※第90回装苑賞受賞作品や公開審査会の模様は、7月28日発売の『装苑』9月号で詳しくお伝えします。ぜひご覧ください!

soen160614.jpg

装苑賞 山田知佳「Defomation 〜身体変工〜」


soen2160614.jpg

装苑賞佳作1位 今村未来「MENOU ─瑪瑙─」


soen3160614.jpg

佳作2位 横田匠「0」


soen4160614.jpg

イトキン賞 薄井あい「Puss caterpillars」


soen5160614.jpg

rooms賞 青山明生「アールブリュット」


soen6160614.jpg

第90回装苑賞の受賞者。前列左より、青山明生(ルームス賞)、薄井あい(イトキン賞)、山田知佳(装苑賞)、今村未来(佳作1位)、横田匠(佳作2位)

soen7160614.jpg

装苑賞を受賞した山田知佳さん
photographs:Josui(B.P.B.)


《審査員》敬称略
岩谷俊和、コシノジュンコ、髙島一精、田山淳朗、津森千里、廣川玉枝、丸山敬太、皆川明

MAGAZINE

『装苑』2017年3月号、1月28日発売

calendar

-event -promotion -exhibition

Page Top