第13回ソアロンデザインコンテストの受賞者が発表!

今年1月に行われた、文化学園の在学生を対象にした「第13回ソアロンデザインコンテスト」の公開審査会にて、入賞者4名が決定した。このコンテストは文化学園ファッションリソースセンター主催、三菱ケミカル株式会社共済によるもので、2007年からスタート。三菱ケミカル株式会社の、絹のような光沢と感触が特長のトリアセテート長繊維「ソアロン」を用いて、その年のテーマにあった作品を制作し、受賞者を決めるコンテストだ。

フランス語で「新しい」「新傾向の」を意味する"Nouvelle"なフォーマルドレスをデザイン制作することが今回の応募条件。一次審査で15点が選出され、選ばれた15人の学生が実物製作した作品によって最終審査が行われた。

トップの金賞に輝いたのは、大きなフリルが特徴的な真っ黒のフォーマルドレスを制作した、文化服装学院 アパレルデザイン科3年の内田風子さん。銀賞は、ファッション高度専門士科3年の金井珠里さん、銅賞は服装科2年のリ セイギさん、そしてファッション高度専門士科3年の江口美冬さんが、東京ソワール特別賞と三菱ケミカル社長賞をダブル受賞した。
在学生はもちろん、これから文化学園に入学を考えている人は、次回のソアロンデザインコンテストにぜひ挑戦してみて!

13thsoalon200203a.jpg

問合せ:ファッションリソースセンター 企画室
TEL:03-3299-2181

MAGAZINE

『装苑』2020年9月号、7月28日発売!

calendar

-event -promotion -exhibition

Page Top