2020S/S 上海ファッションウィーク 要注目の若手ブランドをご紹介! vol.4

text : Hitomi Oyama

2019年10月9日からスタートした上海ファッションウィーク。今季は若手の活躍が特に目立ったプラットフォームから、これから目が離せない、要注目のブランドを紹介していきます!

motoguo / モトゴー
〜アイロニック、ブラックユーモア 80年代のノスタルジアも満載〜

マレーシアを拠点に、2015年にスタートしたユニセックスブランドmotoguo。現在は、moto(モト)とkinder(キンダー)の二人でデザインを行っている。2016年、フィレンツェのピッティ・ウォモで「The Latest Fashion Buzz」に選出。同年から、毎シーズン上海ファッションウィークでショーを発表している。

今シーズンでブランド設立5年目を迎える記念コレクションは、ファーストコレクションのテーマ『A Little Odd(ちょっと変)』の進化版、『Even Odder(更に変)』を発表。二人が得意とするアイロニックでブラックユーモア満載、かつピースフルなデザインとショーの内容は、相変わらずモトゴーの二人にしか作れない世界観になっていた。花柄のニットカーティガン、大柄のニットパンツ、レトロなボタン、クラシックな形のジャケットからは、80年代のノスタルジアも感じられる。指輪やドングリが巨大化したネックレスなど、モトゴーオリジナルのアクセサリーにも夢が溢れる。

motoguo-1_re.jpg
motoguo-2_re.jpg
motoguo-3_re.jpg
motoguo-4_re.jpg
motoguo-5_re.jpg
motoguo-6_re.jpg
motoguo-7_re.jpg
motoguo-8_re.jpg
motoguo-designers_181109.jpg

デザイナー モト、キンダー

MAGAZINE

『装苑』2020年1月号、11月28日発売!

calendar

-event -promotion -exhibition

Page Top