「RIEKA INOUE GNU」2019A/W TOKYO COLLECTION コンテンポラリーダンスで見せた女性らしいエレガントなコレクション

riekainouegnu1.jpg

フルオーダーのドレスやアーティストの衣装なども手がけるRIEKA INOUE GNUは「着る人が自分の為に着るドレス」をコンセプトにエレガントなスタイルを展開している。今季は「Décadence」をテーマにコレクションを発表。Amazon Fashion Week TOKYO 初参加ということもあり、自己紹介の意味も込めデザイナー自らが好きだというパリのムーランルージュのような空気感の中、コンテンポラリーダンスカンパニーThe Bambiestのダンサーたちがモデルとなり、パフォーマンスを披露。音楽はPAMEO POSEのデザイナーでありDJのPELIが担当。クラシカルな会場を舞台にミュージカルのような演出のもと服をみせた。

riekainouegnu2.jpg

riekainouegnu3.jpg

riekainouegnu4.jpg

riekainouegnu5.jpg

riekainouegnu6.jpg

モデルは会場の雰囲気にもよく合ったゴージャスなレースやチュール、花柄を使ったドレスなどにパールやビジューのアクセサリーを合わせた女性らしく華やかなスタイルで登場。作り込まれた世界観の中に、踊りという表現が加わることで、観るものを引き込むエンターテイメント性のあるインスタレーションとなった。(装苑編集部 KK)

riekainouegnu8.jpg

riekainouegnu7.jpg

riekainouegnu9.jpg

riekainouegnu10.jpg

riekainouegnu11.jpg

riekainouegnu12.jpg

riekainouegnu13.jpg

riekainouegnu14.jpg

riekainouegnu15.jpg

ブランド:RIEKA INOUE GNU/リエカ イノウエ ヌー
デザイナー:Rieka Inoue/井上 里英香

RIEKA INOUE GNU
www.riekainoue.com


MAGAZINE

『装苑』2019年11月号、9月28日発売!

calendar

-event -promotion -exhibition

Page Top