恵比寿・レクトホールで、formeの革靴&小物受注会が開催

美しいforme(形)で履き心地が良い靴を提案するブランド、forme(フォルメ)。靴の土台である木型やパターンは、デザイナーの小島明洋さん自身が美しさや履きやすさにこだわって設計している。また、日本の熟練した技術を持つクラフトマンと密にコミュニケーションをとりながら靴作りが行われているので、作りが丈夫。長く履けるのもformeの靴の魅力のひとつである。

そんなformeが恵比寿のギャラリー、レクトホールにて革靴&小物受注会を開催する。カジュアルにもビジネスシーンにも使えるプレーントゥやストレートチップに加えて、これまでのモデルをブラッシュアップしたサイドゴアブーツ、風合い豊かなアイボリーカラーのワークシューズなど、新作も多数ラインナップ。スリップオンタイプやクラシカルで可愛らしいT-ストラップシューズなど、定番の商品も並ぶ予定となっている。職人による少量生産のため、店頭でサイズが不足することも多いforme。受注会は、多数の型のサンプルを試着して注文できる貴重な機会なので、ぜひ足を運んでみて。


rectohall1180515.jpg


rectohall180515.jpg


「forme leather shoes order exhibition 2018」
期間:2018年5月11日(金)~27日(日)
場所:レクトホール
   東京都渋谷区恵比寿南2-15-6 グリーンヒルズ GF
時間:12:00~19:00 月曜休
TEL:03-3716-1202

MAGAZINE

『装苑』2018年11月号、9月28日発売!

calendar

-event -promotion -exhibition

Page Top