ミニーのポジティブさをファッションに。文化服装学院の学生×「Positively Minnie」のファッションプロジェクトがスタート!

190620_0270.jpg

©Disney

多くの有名デザイナーや、クリエイターを卒業生として送り出している文化服装学院の、ファッション高度専門士科2年生の学生23名と、ディズニーによる、ミニーの歴史やパーソナリティについて学び、理解を深めるプロジェクトがスタートした。11月には集大成として、ミニーのパーソナリティのひとつである「ポジティブ」をテーマに、学生がデザインから制作までを行い、ファッションショーにてそれぞれの作品を発表する。今回は、現在すでに2回行われている特別授業の内容をご紹介!

ミニーは、1928年のスクリーンデビュー以来、大きなリボンやドット柄などをオシャレに着こなすファッションアイコン、いつも前向きで、家族や友だちを大事にする優しい性格など、多くの魅力で、女性を中心に世代を超えて愛され続けているキャラクターだ。 今年の3月には、公式のインスタグラムも開設。

6月13日(木)の最初の授業では、ミニーについて理解を深めるための講義を実施。ディズニーの歴史や、ミニーの時代の移り変わりによるファッションスタイルの変化、アートスタイルの変遷などを紹介した上で、グループワークが行われた。

190613_0140.jpg

©Disney

190613_0095.jpg

©Disney

翌週の6月20日(木)には、先週学んだことを活かして、思い思いの「Positively Minnie」をテーマにしたデザイン画を、一人ずつ発表。「ミニーが一番かわいいときは、いつなのかを表現した服」、「ミッキーとの大切なデートに遅れちゃうと焦っているストーリーを表現した服」、「ミニーの名言から着想を得た服」など、どれも発想がユニークで、それぞれの個性とミニーのポジティブさが上手くかけ合わされていた。さらに、一週間しか準備期間がなかったにもかかわらず、「素材や加工はこうしたい。」とテキスタイルのサンプルや、ファッションマップなどデザイン画以外のものを用意してきている学生も多く、このプロジェクトに対する意欲的な姿勢がとても感じられた。ここからどんどんブラッシュアップされて、11月にどんな作品が見られるのか、今から楽しみだ。

190613_0082.jpg

©Disney



MAGAZINE

『装苑』2019年7月号、5月28日発売!

calendar

-event -promotion -exhibition

Page Top