「福井発 デッドストック ファブリックマーケット」が表参道のPASS THE BATON GALLERYにて開催

福井は古くから絹織物の産地として栄えてきた。戦後は絹織物の製造技術を合成繊維へいち早く活かし転換、現在では全国生産量の約40%を占める国内最大の産地として時代をリードしている。製造されている各種織物はハイエンドのアパレル資材として使用されるだけでなく、高機能なユニフォーム、カーシートなどの産業資材としても幅広く活用されている。そんな繊維の町、福井を拠点に繊維業を営む日装、荒川レース工業、SHINDOの3社がデッドストックの刺繍やレースのサンプル生地、リボンを蔵出しする「ファブリックマーケット」が、東京・表参道のPASS THE BATON GALLERYで開催される。

今回取り扱う刺繍生地とレース生地は、すべて日装と荒川レース工業で自社開発の試作品としてストックしていたもの。また、SHINDOのリボンは追加生産できないものや特殊な加工を施した1点ものとなっており、ここでしか手に入らないオンリーワンな素材が勢揃い。約600種類の色・柄とりどりの素材の中から、お気に入りの1点を探してみて。


日装 ─ニッソウ─
日装は刺繍生地(エンブロイダリーレース)を専門に取り扱う企業。1点1点職人によって織られた刺繍生地は、有名アパレルのパリコレクションに使用され、海外でも高い評価を得ている。

荒川レース工業 ─アラカワレースコウギョウ─
多彩なレース製品を提案するオリジナルレースメーカー。日本に数台しか存在しない最新機械を導入し、日本人技術者が細かな作業まで全て担当。上質な国産レースを製造している。
WEB:arakawa-lace.com

SHINDO ─シンドー─
服飾副資材メーカーのSHINDOは、オリジナルブランド「S.I.C.」にてリボンやレース、コードなど多種多様なラインナップを展開。幅広い商品群は世界各国のデザイナーに高く評価されている。
WEB:www.shindo.com


passthebaton180418.jpg

刺繍生地 各種一律 ¥3,000/m、レース生地 各種一律 ¥1,800/m、リボン ¥100/m~


passthebaton1180418.jpg


passthebaton2180418.jpg



「福井発 デッドストック ファブリックマーケット ~刺繍生地、レース生地、リボン編~」
期間:2018年4月19日(木)~5月13日(日)
場所:PASS THE BATON GALLERY
   東京都渋谷区神宮前4-12-10 表参道ヒルズ西館B2F パスザバトン表参道店内
時間:11:00~21:00(日祝 ~20:00)
TEL:03-6447-0707
WEB:www.pass-the-baton.com

MAGAZINE

『装苑』2018年4・5月合併号、3月28日発売!

calendar

-event -promotion -exhibition

Page Top