【From パリ支局】第7回「LVMHプライズ」のセミファイナリストにTOMO KOIZUMIが選出

--文化出版局パリ支局より、イベントや展覧会、ショップなど、パリで日々見つけたものを発信。

第7回を迎えた「LVMHプライズ(LVMH Prize for Young Fashion Designers)」のセミファイナリストに、日本のブランド「トモ コイズミ(TOMO KOIZUMI)」が選出された。

tomo_paris200217a2.jpg
tomo_paris200217b.jpg
tomo_paris200217c2.jpg
tomo_paris200217d.jpg
tomo_paris200217e.jpg

FWT 2020S/S TOMO KOIZUMIショーより

今年は110か国から1,700の応募があり、セミファイナルに進んだのは20ブランド。

tomokoizumi_paris200217.jpg

一番下、左から2番目が日本人デザイナーの小泉智貴さん

彼らは2月のパリ・ファッションウィーク中に開かれるショールームに参加。そこで行われるLVMHプライズ・エキスパート68人の審査、投票により8ブランドのファイナリストが決定する。

装苑9月号(2019年)でも紹介された「トモ コイズミ」は、コスチュームデザイナーとしてアーティストや広告などの衣装を手がけている小泉智貴(こいずみ・ともたか)さんのブランド。昨年は2019-'20AWニューヨーク・ファッションウィークで初のランウェイショーを披露し、世界的な注目を浴びていた。

「LVMHプライズ」は若手ファッションデザイナーの支援と育成を目的に創設されたコンペティション。受賞者は最高額300,000ユーロ(約3,600万円)の賞金とLVMHのチームによる1年間のメンターシップ・プログラムを受けることができる。

また、卒業を控えた学生に向けた専門教育修了者部門(Graduate Prize)もあり、受賞者はLVMHグループ傘下のブランドで1年間働けるなどの特典も。詳細は公式ホームページで。(日本語の説明あり)

LVMHプライズ オフィシャルサイト
Text : B.P.B. Paris


MAGAZINE

『装苑』2020年5月号、3月28日発売!

calendar

-event -promotion -exhibition

Page Top