【From パリ支局】SS2021パリ・ファッション・ウィーク、シャネル(CHANEL)

--文化出版局パリ支局より、イベントや展覧会、ショップなど、パリで日々見つけたものを発信。

これまで多くの女優の衣装を手掛けてきたシャネル(CHANEL)は、メゾンのミューズにオマージュを捧げたコレクションを発表。会場となったグラン・パレには、巨大な「CHANEL」のアルファベットが並び、ロサンゼルスの「Hollywood」の看板を思わせた。

メゾンを象徴するツイード スーツのスカートには深いスリットが入れられ、バミューダパンツの軽快なルックも登場。ネオンのようなロゴ・プリントがポップなイメージでもある。

chanel21ss_2020oct7_0.jpg
chanel21ss_2020oct7_2.jpg
chanel21ss_2020oct7_3.jpg
chanel21ss_2020oct7_4.jpg
chanel21ss_2020oct7_5.jpg


また、ショー当日にはイネス・ヴァン・ラムスウィールド&ヴィノード・マタディンが手がけた映像も公開され、ハリウッド、イタリア映画、ヌーヴェルヴァーグを想起させる様々なシーンがコレクションの世界観をより深く伝えている。

CHANEL_SS_2021_RTW_Long_video_Stills_16_9.jpg


Photos and Video: ©︎CHANEL
Text: B.P.B. Paris

MAGAZINE

『装苑』2020年11月号、9月28日発売!

calendar

-event -promotion -exhibition

Page Top