【From パリ支局】SS2021パリ・ファッション・ウィーク、バレンシアガ(BALENCIAGA)

--文化出版局パリ支局より、イベントや展覧会、ショップなど、パリで日々見つけたものを発信。

バレンシアガ(BALENCIAGA)は、夜のパリの街をサングラスをかけたモデルたちが闊歩するフィルム「Sunglasses at Night」を制作し、2021年夏プレコレクションを紹介。

ほとんどの作品がユニセックスで、環境汚染の軽減を目的にメンズとウィメンズを同型で生産している。また、使われている無地の素材の93.5%がサスティナブルまたはアップサイクルのもの。

balenciaga21ss_2020oct6_1.jpg
balenciaga21ss_2020oct6_2.jpg
balenciaga21ss_2020oct6_3.jpg



登場人物たちは一人ずつ歩いているが、フィルムの最後には仲間と合流し、連れ立ってクラブへ向かうと想像させるシーンが。その時には彼らのサングラスが外され、日常をとり戻した若者たちの姿が希望を感じさせてくれるようだ。

更に詳しくはオフィシャルサイトで!

Text: B.P.B. Paris

MAGAZINE

『装苑』2020年11月号、9月28日発売!

calendar

-event -promotion -exhibition

Page Top