【From パリ支局】 第35回イエール国際フェスティバル、ファイナリスト発表!

--文化出版局パリ支局より、イベントや展覧会、ショップなど、パリで日々見つけたものを発信。


南フランスのイエール市で、4月23日から27日まで「イエール国際フェスティバル(International Festival of Fashion, Photography and Fashion Accessories in Hyères)」が開催され、期間中にはファッション、フォトグラフィー、ファッションアクセサリーの3部門のコンペティションが行わる。1月22日には各部門のファイナリストがパリ国立高等美術学校(École nationale supérieure des Beaux-Arts)で発表された。

今年のファッション部門審査員長は「JW Anderson」と「ロエベ」のクリエイティブ・ディレクターを兼任するジョナサン・ウィリアム・アンダーソン(Jonathan William Anderson)が就任した。ファッション部門には60各国、約370の応募があり、その中から10名(組)のファイナリストが選抜された。

hyeres2020_24jan001.JPG

発表会でスピーチするフェスティバル創始者のジャン=ピエール・ブラン(右)とJ.W.アンダーソン(右から2人目)


【ファッション部門ファイナリストの作品紹介】

hyeres2020_24jan002.JPG

Aline BOUBERT(フランス)ユニセックスコレクション


hyeres2020_24jan003.JPG

Xavier BRISOUX(フランス)ウィメンズコレクション


hyeres2020_24jan004.jpg

Emma BRUSCHI(フランス)メンズコレクション


hyeres2020_24jan005.jpg

Katarzyna CICHY(ポーランド)ウィメンズコレクション


hyeres2020_24jan006.JPG

Timour DESDEMOUSTIER(ベルギー)メンズコレクション


hyeres2020_24jan007.jpg

Andrea GROSSI(イタリア)メンズコレクション


hyeres2020_24jan008.jpg

Marvin M'TOUMO(フランス)ウィメンズコレクション


hyeres2020_24jan009.jpg

Maximilian RITTLER(オーストリア)メンズコレクション


hyeres2020_24jan010.jpg

Celine SHEN(フランス)ウィメンズコレクション


hyeres2020_24jan011.jpg

Tom VAN DER BORGHT(ベルギー)メンズコレクション


また、ファッションアクセサリー部門の審査委員長は刺繍工房ルサージュのアーティスティック ディレクターであるユベール・バレール(Hubert Barrère)が、フォトグラフィー部門の審査委員長は世界的なフォトグラファーのパオロ・ロヴェルシ(Paolo Roversi)がそれぞれ務める。

hyeres2020_24jan012.jpg

ユベール・バレール(右)


hyeres2020_24jan013.jpg

パオロ・ロヴェルシ(中央)


Villa Noailles オフィシャルサイト

Text : 濱 千恵子(Chieko HAMA)


MAGAZINE

『装苑』2020年5月号、3月28日発売!

calendar

-event -promotion -exhibition

Page Top