シトウレイさんと三越伊勢丹のプライベートブランド「NUMBER TWENTY-ONE」が発売!記念のトークショーを開催

「STYLE from TOKYO」を主宰するストリートスタイルフォトグラファー、シトウレイさんが、三越伊勢丹のプライベートブランド「NUMBER TWENTY-ONE」とコラボレーション!9月14日(水)から、伊勢丹新宿店、銀座三越、岩田屋本店、名古屋栄三越、JR京都伊勢丹、ルクア 1100 イセタン シューズ&バックスで発売される。
ストリートを中心に、様々なファッションスタイルに出会ってきた彼女だからこそ、「自分が愛着を持って使っていきたいものになるもの。」をテーマに物作りを行なった。シトウさんが大切にしたのは、「見るたびに口角が上がっちゃう」「簡単にお手入れできて、長く使える」「使い勝手が優秀」「エターナルだけど、ベーシックじゃない」の4つのポイント。例えば、靴の内側(ライニング)をすべてゴールドにして、脱いだときに楽しい気分にさせてくれたり、収納にこだわってたくさんのポケットをつけたり......機能性を兼備した遊び心あふれるシックなシューズとバッグは、ずっと大切にしたくなる、まさにエターナルアイテムになりそう!
このアイテムの発売を記念して、9月17日(土)にトークショーが開催される。シトウさんと、NUMBER TWENTY-ONEともコラボレートしている東京の若手デザイナーをインキュベートし、世界に送り出している「東京ファッション大賞事務局」の片岡朋子さんをゲストに迎える。ファッションの中でも重要なポイントになるシューズやバッグのこだわりや、今季のトレンドをふまえたコーディネートの提案も。

shito160914.jpg

shito2160914.jpg

shito3160914.jpg

一見シンプルだけれど、開けてみると、気持ちがワクワクするハッピーな裏地をチョイス。さらに、ポケットがたくさんあるので、バッグの中で物を無くしてしまうかたにはうれしい。上から、見た目以上の収納力がうれしいトライアングルバッグ¥45,000、レザー×ファーのラグジュアリーコンビニ袋。リバーシブル仕様で2度おいしい。¥60,000、180度開くので中身が見やすいスーツケースバック¥38,000


shito4160914.jpg

shito6160914.jpg

ゴールドカラーのライニングに加え、靴底には「enjoy!」というシトウさんからのメッセージも。さらに、どの角度から見てもキレイな脚に見えるように、カットラインや丈の長さなどが工夫されている。上 サイドゴアブーツ¥36,000、下 タッセルつきシューズ¥30,000 *そのほか、ファーブーツ¥50,000、リボンシューズ¥25,000を展開


cinoh160914.jpg

doublet160914.jpg

「TOKYO 新人デザイナーファッション大賞プロ部門」の審査に合格した、若手クリエイターユニット「CREATORS TOKYO」と、NUMBER TWENTY-ONEのコラボシューズも、同日14日(水)に発売。写真上はミニマルなデザインでありながら洗練された遊び心のある「CINOH(チノ)」¥33,000、下はブランドのアイコンであるフリンジをアクセントにした「doublet(ダブレット)」¥29,000〜。詳細は、オフィシャルサイトへ。


「シトウレイ×片岡朋子 トークショー」
期日:2016年9月17日(土)
場所:伊勢丹新宿店 本館2階=婦人靴
   東京都新宿区新宿3-14-1
時間:14:00〜14:30 / 16:00〜16:30
TEL:03-3352-1111(大代表)
WEB:www.isetan.co.jp

MAGAZINE

『装苑』2018年1月号、11月28日発売

calendar

-event -promotion -exhibition

Page Top