ジャンニ・ヴェルサーチの姪っ子がデザインするバッグコレクション From Milan

サント・ヴェルサーチの娘で、ジャンニ・ヴェルサーチとドナテッラ・ヴェルサーチの姪っ子であるフランチェスカ・エレオノーラ・ヴェルサーチが手がけるバッグコレクション「f.e.v. by Francesca E. Versace」。2016-'17年秋冬のデビュー以来、"旅する女性"のためのバッグを作り続けてきた。

「旅をして、その旅の思い出を収集する女性に向けたコレクション。私自身の自然で自由な精神を反映しています」というフランチェスカ。家族の影響で、幼い頃から世界中を旅する機会を与えられた彼女にとって、旅は人生になくてはならないもの。「世界中を身軽に旅するのが好き」という彼女ならではの、ボヘミアンなムードを持つコレクションだ。

2017-'18年秋冬のテーマは「世界と時を旅する女性」。「私たちの存在は、歴史そのもの。私の歴史はこの道端の石ころにも刻まれています。自分のルーツであり、最愛の国であるイタリア。古い建築や遺跡、色あせたフレスコ画。それらはインスピレーションの宝庫です」。まずこのイタリアに旅した後、旅は別の大陸へと続く。「ニューヨークからメキシコ。そしてここで、時も20世紀に移ります。そこは形と色で認識される世界。その時代で最も感銘を受けた女性は、20世紀アメリカを代表する女性画家ジョージア・オキーフ。私のミューズです」。今季のコレクションにはオキーフの絵画を彷彿させるモチーフがちりばめられている。

18歳でロンドンのセントラル・セント・マーチンズに留学した後、シンガポール、東京、ミラノ、ロンドンのブランドとコラボレーション。ファッションのみにとどまらず、分野を超えてインテリアや車のデザインなども手がけ、自由なスタンスで活動しているのも彼女らしいといえる。フランチェスカの人生の冒険旅行。これからの行方が楽しみでしかたない。


milan2171226.jpg


milan171226.jpg


milan3171226.jpg

2017-'18年秋冬コレクションより。マリーンサックやクロスボディバッグなど旅にふさわしいバッグのほか、ドレスアップ用のクラッチもそろう。200ユーロ~800ユーロ。


milan4171226.jpg

デザイナーのフランチェスカ・エレオノーラ・ヴェルサーチ


WEB:www.fev-world.com

『装苑』2018年1月号掲載
text : Megumi Takahashi
高橋 恵●ミラノ在住ジャーナリスト。
日本とイタリアの新聞・雑誌にファッションとライフスタイルに関する記事を寄稿。
イタリア国立ジャーナリスト協会会員。繊研新聞ミラノ通信員。

MAGAZINE

『装苑』2018年2・3月合併号、12月27日発売!

calendar

-event -promotion -exhibition

Page Top