元気でインタラクティブなコンセプトストア、Mコレクティブ From Milan

ブエノスアイレス通り近くの庶民的ゾーンに昨年オープンしたコンセプトストア「Mコレクティブ」は「何かおもしろいものあるかな?」と、ふらっとのぞいてみたくなる元気なショップ。「ラグジュアリーブティックでもないし、ローコストショップでもない、本当に価値あるものをそろえたスペース」がコンセプト。「"いくらなのか?"というよりも、"どれだけ価値があるか?"」「"どれだけ知名度があるか?"よりも、"どれだけ本物の価値ある商品か?"」という視点で商品をセレクトしているというだけあって、イタリアやヨーロッパ・ブランドのお手ごろでおもしろいものが見つかる。アイテムは、メンズとレディスの服、アクセサリーのほか、デザイン雑貨、CD、コスメからカップケーキまで多種多様。店内はブランドごとのコーナーではなく、ミニマルなムードのミヌス(Minus)、ベーシック&シックのマッチ(Much)、遊び心あふれるモア(More)という3つのムードを表わすエリアに分かれ、壁には大きなスクリーンにデジタルアートが投影されたダイナミックな空間だ。また、あちらこちらに設置されたタッチスクリーンに商品タグをかざすと、ブランドストーリーや、色・サイズ別の在庫数、ファッションブロガーやスタイリストのおすすめのコーディネートが表示され、買い物がもっと楽しくなる仕組み。このMコレクティブは、ラグジュアリーブランドをそろえた高級セレクトショップが多いミラノにあっては異色な存在。「セレクトショップって、なんだか世界中どこに行っても同じブランドばかりでつまらないなあ」と感じていたけれど、このような頑張っているショップが登場して、またファッションの楽しさに目覚めそう!

milan160325.jpg


milan2160325.jpg

photo: http://www.albertofeltrin.com


milan3160325.jpg

元は銀行の建物で、地下には大きな金庫が残る。未来的空間に変貌を遂げたその金庫も見どころ。


milan4160325.jpg

細長い店内には、ひとひねりきいた服やおしゃれ雑貨がランダムに並ぶ。オリジナルカップケーキも人気。


www.mcollective.it


『装苑』2016年4月号掲載
text : Megumi Takahashi
高橋 恵●ミラノ在住ジャーナリスト。
日本とイタリアの新聞・雑誌にファッションとライフスタイルに関する記事を寄稿。
イタリア国立ジャーナリスト協会会員。繊研新聞ミラノ通信員。



MAGAZINE

『装苑』2020年5月号、3月28日発売!

calendar

-event -promotion -exhibition

Page Top