アクセサリーデザイナー・松尾郁子さんがスカーフを発表!

2018年1月号『装苑』ではアクセサリーの作り方を指南してくれた、デザイナーの松尾郁子さんがこの春、ふたつの試みを展開する。

ひとつめは、絵画とアクセサリーをつなぐスカーフをリリースすること。
京都市立芸術大学大学院にて日本画を専攻していた松尾さんにとって、デザインをする上で絵画は大切なイメージソース。アトリエの庭の花束、日々のドローイングなどが柔らかな線とシャープな線を混在させて静かに描かれた一枚になっている。


ikukomatsuo1100309.jpg
ikukomatsuo2180309.jpg

シルク100パーセント、90cm×90cm、日本製。


ふたつめは、Amazon Fashion Week Tokyo期間中に開催される展示即売会で、ブース来場者と共にアクセサリーを製作するというコラボレーション。"アップデート"をキーワードにあえて完成形ではなく途中段階を披露。
「ゲストの方々との様々な言葉のやりとりから作りあげていきたいと考えています」と松尾さん。


ikukomatsuo4180309.jpg
ikukomatsuo5180309.jpg


matsuo ikuko
大阪府出身。京都市立芸術大学大学院美術研究科日本画専攻修了。2008年にアトリエ・ログハウス代表として、クリエイティブな場を運営し、国内外でワークショップを開催。'13年よりアクセサリー製作を開始する。画材のひとつである水晶末やアズライト石などから作られた"岩絵の具"で色付けさせるアクセサリーも。3月16日(金)~18日(日)の3日間、目黒のクラスカで開催される、「New Jewelry NEXT-Spring」に参加。
WEB:matsuoikuko.tumblr.com


「matsuo ikuko 展示即売会」
期間:2018年3月21日(水・祝)14:00~21:00
   (18:00~はレセプションを予定。どなたでも来場可能)
   2018年3月22日(木)11:00〜18:00
会場:表参道ヒルズB3 スペース オー
   東京都渋谷区神宮前4-12-10
WEB:amazonfashionweektokyo.com

MAGAZINE

『装苑』2018年9月号、7月27日発売!

calendar

-event -promotion -exhibition

Page Top