パリ発バッグブランドMAISON PROMAXが宇宙とアーティストをテーマにした新作を公開

1970年代にパリで創業したバッグブランドMAISON PROMAX(メゾン プロマックス)が、アーティストと宇宙をテーマに新作を発表。今シーズン注目の"Villain Squad(ヴィラン スクワッド)"シリーズから、アクション映画、日本の漫画、70年代のパンクロック、宇宙をテーマにしたバラエティ豊かな限定版が8月に発売される。

来月公開の映画「Rocketman」の主人公で世界中にファンを持つアーティスト、エルトン・ジョンや、伝説的ロックバンドのKISSをモチーフにしたバッグ。日本の「おにぎり」からインスピレーションを得た"EVILGARI"シリーズにスペースやエイリアン、SF映画に出てくるモンスター要素をプラスした新作が登場。
これらのバッグは、ひとつひとつハンドクラフトで作られており、さまざまな技巧を施した異素材をミックスしている。さらに、チェーンが付属しており、ショルダーバッグにも、バックパックにもできる機能性も嬉しい。目を引くキャッチーなデザインで、毎日のスタイリングのアクセントになりそう!

maisonpromax190708_4.jpg

THE SPACE KEYBOADIST "ELTON"
¥66,000

 

maisonpromax190708_5.jpg

THE SPACE BASSIST "GENE"
¥70,000

 

maisonpromax190708_3.jpg

¥33,000


MAGAZINE

『装苑』2019年11月号、9月28日発売!

calendar

-event -promotion -exhibition

Page Top