HEAD® YELLOW LABEL × 文化服装学院 DesignCompetition結果発表!

HEAD®YELLOW LABEL×文化服装学院
DesignCompetition結果発表!

HEAD®に東京のストリート感をプラスした新ブランドとして、2017年にデビューしたHEAD® YELLOW LABELが、自由で独創的なアイデアを持つ若手アーティストの発掘を目的として、文化服装学院の学生を対象にデザインコンペティションを行った。ポロシャツをベースに自由なアレンジでのデザイン画を募集、1次審査を通過した8名の学生による9作品が制作され、プロによる最終審査で各賞が決定した。

今回の審査員には、ナイキやリーバイス、SOPHNET.などとのコラボレーションでも知られ、LAを拠点に活躍するリメイクアーティスト、Dr.Romanelli(ドクター・ロマネリ)と、ロンドンで250年もの歴史を持ち、英国バッキンガム宮殿の近衛兵のユニフォームやロイヤルウエディングのドレスの刺繍を担当する老舗ブランド、HAND & LOCK(ハンド&ロック)のディレクター、そしてBEDWIN&THE HEARTBREAKERSのディレクター、渡辺真史が参加。各審査員からはHEAD®のブランドコンセプトを理解した上で新しい可能性をデザインした、新しい才能の持ち主の作品に対する評価とともに、最優秀賞には賞金10万円、準優秀賞2名にはそれぞれ5万円が贈られた。

学生たちにこうした機会を与えてくれるブランドに感謝しつつ、学生の皆さんには自由な発想で挑んだ経験を今後に生かし、新たなデザイン活動に励んでもらいたい。

photographs:Jun Tsuchiya(B.P.B.)
hair & makeup:Eriko Yamaguchi
model:SUMIRE(SO-EN model)

head190802a.jpg head190802b.jpg

FRONT

head190802c.jpg

BACK

最優秀賞
文化服装学院 服装科2年 若井恭祐さん

head190802d.jpg

「僕は高校3年間、硬式テニス部に所属していて、しかもHEAD®のウエアを使用していましたので、このコンテストに挑戦しました。僕の中ではHEAD®=テニスというイメージなので、さわやかで美しいワンピースを作ってみたいと思い、このデザインに至りました」

講評コメント
「若井さんが、ポロシャツのシェイプをみごとなまでにドレスへと昇華させたことに、とても感心させられました。またシルエットもさることながら、パッチワークやストーンのカスタムによるビジュアル的な要素もいいと思いました。全体的にうまくバランスのとれた、ストーリーを感じさせるいい作品です」
(Dr.Romanelli)

head190802e.jpg
head190802f.jpg

FRONT


head190802g.jpg

BACK

準優秀賞
文化服装学院 アパレルデザイン科2年 ショウ エイギさん

head190802h.jpg

「コンパクトなボディバッグを身につけている人をカッコイイなと思っていたので、こんなポロシャツがあったら!とデザインしました。色々な柄を使っていて、フロントを短くできるのもポイント。あと、ロゴはプリントじゃなくて、刺繍で凹凸感を出すとカワイイと思いました」

講評コメント

「1着の中に多数の異なる生地、異なる型、そして異なる質感を入れながらうまくまとめている点は素晴らしい。前面にポケットを、背面にバッグを追加している点など、トレンドを意識しながらも、とても実用的に仕上がっています」
(HAND & LOCK プロダクション ディレクター Jessica Pile)

head190802j.jpg
head190802k.jpg

FRONT


head190805l.jpg

BACK

準優秀賞
文化服装学院 アパレルデザイン科3年 北川琳納さん

head190802m.jpg

「4色の正方形をランダムに配したパッチワークのポロシャツです。男性らしい配色を取り入れつつも、白をメインにすることで爽やかさ、清潔感を出しました。衿を白にしたのもその理由。遊び心を加えることで、日常でも着やすいポロシャツをイメージしました」

講評コメント

「商品の完成度は素晴らしく、そのままお店に並んでも良いポロシャツとしてお客さまも見てくれるでしょう。色の合わせもうまいのと、様々なカラーバリエーションもできそうですし、個人的に着てみたいと思える作品でした」
(BEDWIN&THE HEARTBREAKERS ディレクター 渡辺真史)

YELLOW LABELとは?
1950年、メタルスキーの考案者、ハワード・ヘッド氏によりスキーブランドとして誕生したHEAD®。その後、世界初のアルミ製テニスラケット開発など、独創的で高品質な製品を提供し続け、現在でも多くのトップアスリートたちが愛用するHEAD®から、2017年に新ブランドとしてデビューしたのがHEAD® YELLOW LABEL。BEDWIN & THE HEARTBREAKERSのディレクターを務める渡辺真史がディレクションを行い、東京のストリート感をプラスしたブランドは、誕生以来そのオリジナリティあふれるアイテムのリリースでユーザーの心を捉えてきた。 常に新しいことにチャレンジを試み、服作りだけにとどまらず、そのアクションの幅をさらに広げている。
WEB:head-japan.com

MAGAZINE

『装苑』2019年9月号、7月26日発売!

calendar

-event -promotion -exhibition

Page Top