【From パリ支局】2019-'20秋冬パリコレクションのおさらい、その1

--文化出版局パリ支局より、イベントや展覧会、ショップなど、パリで日々見つけたものを発信。

2019-'20秋冬パリコレクションが2月25日から3月5日まで開催された。

今シーズンは、フランス全土を揺るがす「黄色いベスト運動*」が16週目に突入する中でのファッションウィーク。土曜のデモ日のショーを不安視する声も聞かれたが大きな混乱はなく、胸をなでおろした関係者も多かったのではないだろうか。

gilet jaune31-03-201902.jpggilet jaune31-03-201901.jpg

3月2日土曜のシャンゼリゼ大通り。「黄色いベスト運動」の影響でパリ支局の最寄り駅が閉鎖されたため、筆者はこの近くで行われたショー会場へ歩いて移動。「ルイ・ヴィトン」のブティックでも普段より多くのガードマンが警戒にあたっていた。 *フランスのマクロン政権への抗議デモ。黄色い安全ベストを着用していることから「黄色いベスト運動」と呼ばれ、デモ活動は毎週土曜に行われている。©B.P.B. Paris


ファッション界においては、コレクションの開幕を控えた2月19日に、モードの皇帝と呼ばれたカール・ラガーフェルドが逝去。20世紀から21世紀にかけ、数々の功績を残した彼は「フェンディ」と自身の名前を冠したブランドを率い、「シャネル」のアーティスティック ディレクターを40年近く務めた超人だった。今回発表された「シャネル」のコレクションは、長年右腕を担ってきたヴィルジニー・ヴィアールが共同で制作にあたったが、いわばカールの遺作。ショーの冒頭では1分間の黙祷が捧げられ、カールが「シャネル」のオファーを受けた時の心境を語る音声が流された。

カールの言葉:
「その依頼を受けた時、人々は口を揃えて『やめたほうがいい。最悪だ。もう終わったブランドだ』と言った。今でこそ、古いブランドを再生していくのが当たり前だが、当時は誰もそんなことはやっていなくて、新しい名前や新しい世界が必要とされていた。だからそれを聞いて、むしろ面白いじゃないかと思ったんだ。その状態も含めて、全てが。だからみんなが『やめておけ。うまくいくはずがない』と言ったけれど、二度目に打診をされた時、引き受けることにしたんだ。でも結果的にそれは、ブランドがファッションシーンに見事に返り咲く初めてのケースとなった。誰もが、英国の皇太后さえが、欲しいと思う存在にね。彼女が車から降りてきた姿は、今でも忘れられない。僕達は花から何まで本当に美しく整えて準備をし、彼女は英語でこう言ったんだ。『あら、まるで絵画の中を歩いているようね』と。あのことは一生忘れられないだろうね」


chanel2019aw29-03-201915_mito copy.jpg

「シャネル」2019-'20秋冬コレクションより。会場となったグラン・パレは一面の雪景色。平和な山あいの村がイメージされ、ランウェイとなった通りの両サイドには本物さながらのシャレーも作られた。©B.P.B. Paris


chanel2019aw29-03-201904 copy.jpg

コレクションはチェックや千鳥格子のツイードが豊富に使われ、ゆったりとしたマキシ丈のコートとワイドパンツの組み合わせなど、ボリューミーなシルエットが新鮮。同素材のダンディな帽子もスタイリングのポイントに。


chanel2019aw29-03-201911 copy.jpgchanel2019aw29-03-201912 copy.jpg

chanel2019aw30-03-201901 copy.jpgchanel2019aw29-03-201909 copy.jpgニットのバリエーションも豊か。気になるアクセサリーでは、ムートン素材のバッグやマウンテンブーツ風シューズなども提案され、温かそうな冬の装いにあふれた。


chanel2019aw29-03-201913 copy.jpg

スキーヤーをモチーフにしたカラフルなプリントも楽しい。


chanel2019aw30-03-201903 copy.jpg

終盤を飾ったのは雪をイメージさせる白いミニドレスのシリーズ。「シャネル」のアンバサダーで女優のペネロペ・クルスも登場し、ランウェイを盛り上げた。


スタンディングオベーションで幕を閉じたショー。今後はカールの後継者としてヴィルジニー・ヴィアールがコレクションを統括することになる。

chanel2019aw29-03-201902 copy.jpg

ショーのフィナーレ。


chanel2019aw29-03-201905 copy.jpg

会場には、同じくメゾンのアンバサダーで装苑本誌でもお馴染みの小松菜奈さんの姿も。


Photographs: ©CHANEL
Text: B.P.B. Paris

(続きは、その2で)


MAGAZINE

『装苑』2019年9月号、7月26日発売!

calendar

-event -promotion -exhibition

Page Top