パリ進出9周年を迎えたロリータブランド"ベイビー"、恒例のお茶会ではプロポーズのサプライズも From Paris

ロリータファッションをヨーロッパで初めて紹介した日本のブランド"ベイビー・ザ・スターズ・シャイン・ブライト"(BSSB、通称ベイビー)が、毎年恒例のお茶会を開催した。会場は、オペラ座に隣接するインターコンチネンタルホテル内の控えの間。ナポレオン3世様式の絢爛な装飾に彩られた豪奢な空間だ。出店9周年を迎えた今年は、オープン当時からの顧客が中心となって70名が参加。この歳月の間、ヨーロッパのロリータたちも様々な人生を送ってきたようで、赤ん坊連れで授乳する姿なども見られた。今回、特に注目したいのが、ボルドー在住のロリータのエピソード。彼女のボーイフレンドからパリ店のオーナー、澤田貴彦さんに、サプライズでプロポーズをしたいという連絡があり、それが無事に遂行されたのだ。二人の顔は晴れやかで美しくもあった。各自にサーブされたスイーツのほかに、4段重ねの巨大なケーキ、ピエスモンテも登場。くじ引き大会、バルーンアーティストのデモンストレーション、ベストドレッサー賞の選出など、予定の4時間はあっという間に過ぎていった。来年はブランド設立10周年となり、ホテル内のメイン会場である300人収容の巨大な舞踏会用ホールでの開催が期待される。澤田さん、頑張れ!

paris160425.jpg

左 生後5か月のヴィルジルくんを伴って参加のマリーさん。彼女もパリ店オープン当時からの顧客。右 9年の交際の後、この日結婚を決めたレティシアさん(左)とセバスチャンさん(右)。二人ともベイビーの姉妹ブランド、アリス アンド ザ パイレーツの服を着用。レティシアさんはパリ店オープン当時からの顧客。


paris1604222.jpg

ナポレオン3世様式の控えの間には総勢70名が集合し、優雅なひとときを楽しんだ。


paris1604253.jpg

最後は、ホテル支配人の粋な計らいで、隣のオープンスペースにて集合写真を撮影。


paris1604254.jpg

濃厚クリームが美味なピエスモンテが登場し、こぞって写真を撮るロリータたち。


『装苑』2016年5月号掲載
text&photpgraphs : Tomoaki Shimizu
清水友顕●パリ在住。ステューディオ・ベルソー卒業後、
いくつかのブランドでの研修を経て、主にファッションを扱うジャーナリストに。
ライフワークは週末の蚤の市・古物市めぐり。レコードと古いぬいぐるみ集めが趣味。


MAGAZINE

『装苑』2019年11月号、9月28日発売!

calendar

-event -promotion -exhibition

Page Top