リニューアルオープンしたFAKE TOKYOはもうチェック済み?CANDYが提案する新スポット「CANDY/」も要チェック

東京のストリートファッションを牽引するFAKE TOKYO(フェイク トーキョー)が、複数のショップが同居する複合的ファッションスポットとしてリニューアル!おなじみの人気ショップ「CANDY(キャンディー)」は、従来通り、ドメスティックの気鋭ブランドだけでなく、ディレクターが注目する世界各国の若手デザイナーを中心にセレクト。韓国・ソウルの「99%IS-(ナインティナインパーセントイズ)」、ロシア・モスクワの「Gosha Rubchinskiy(ゴーシャ・ラブチンスキー)」、アメリカ・ニューヨークの「KOZABURO(コウザブロウ)」、中国・上海の「SIRLOIN(サーロイン)」、オーストリア・ウィーンの「WENDY JIM(ウェンディジム)」など、現在のストリートファッションを知るうえで、絶対にチェックしておきたいラインナップが揃っている。


fake6180601.jpg

1F CANDY


そして、今回のリニューアルに伴って、新たに名前を掲げるのが「CANDY/(キャンディー/)」。こちらはCANDYの提案する新しい空間で、CANDYとは異なる新しいアプローチで、ファッションだけにとどまらない提案をしていく空間として誕生。ロンドンを拠点に活動するブックレーベル「IDEA(アイディア)」のほぼ全ての書籍やアイテムが揃うほか、SNSでも話題の東京ブランド「PERVERZE(パーバーズ)」の取り扱いもスタートする。


fake7180601.jpg

2F CANDY/


fake8180601.jpg

2F CANDY/


fake2180601.jpg

ロンドンを拠点に活動するブックレーベルIDEAの書籍も多数揃える。


fake3180601.jpg

アーティスティックなプリントがファッショナブルなIDEAのTシャツ。


fake4180601.jpg

女子がスタイリングのはずしとしてかぶってもおしゃれなIDEAのキャップ。


fake5180601.jpg

スマートなロゴがスタイリッシュなIDEAのトートバッグ。


fake180601.jpg

旬なストリートスタイルを楽しめるPERVERZEも扱う。


さらに、B1階には「RAF SIMONS(ラフシモンズ)」のアーカイヴピースのみを取り扱う「RS ARCHIVES(RS アーカイヴス)」もオープン。定期的に異なるコンセプトを掲げ、これまでに、ラフシモンズが生み出してきたクリエイションをあらゆる角度から紹介されていく予定。現在は、90 年代にリリースされたアイテムだけをキュレーションして販売中。


fake9180601.jpg

B1F RS ARCHIVES


実店舗だけでなく、オンラインストア「FAKETOKYO.COM」もリニューアルしたので、ぜひ、こちらも合わせてチェックしてみて!


「FAKE TOKYO」
場所:東京都渋谷区神宮前6-23-12
   FAKE TOKYO B1F-2F
時間:12:00〜21:00 不定休
TEL:03-5766-3102
WEB:WWW.FAKETOKYO.COM


MAGAZINE

『装苑』2018年9月号、7月27日発売!

calendar

-event -promotion -exhibition

Page Top