ドーバー ストリート マーケットがお引越し。広さは3倍、おもしろさは3倍以上に! From London

ファッション業界に革命をもたらしたコム デ ギャルソンの川久保玲さんがプロデュースするコンセプトショップ「ドーバー ストリート マーケット」の最初の店舗であるロンドン店が移転オープン!観光名所ピカデリー・サーカスから歩いてすぐのヘイマーケットの新店舗は、かつて100年近くにわたりバーバリーの本社として使われていた由緒正しき建物。保存建築物リストに載っていているので外観、内装共に大きな変更はできないが、川久保さんのクリエイティブディレクションと、アーティストやデザイナーたちの自由な発想によって、ここにファッションの玉手箱を作り上げた。
地上4階、地下1階のフロアにはコム デ ギャルソンの全ラインはもちろんのこと、ディオールやセリーヌ、グッチといったラグジュアリーブランド、揺るぎのない人気を誇るアズディン アライアやラフ シモンズ、今が旬のデザイナーであるヴェトモンやゴーシャ ルプチンスキー、ポール・スミスやマーガレット・ハウエルといった英国のベテラン、そして日本からはアンダーカバーやsacaiが名を連ねる。またストリートからはパレス・スケートボードが登場。J.W.アンダーソンのプレイグラウンドを模した店舗スペースに代表されるような、各ブランドならではの趣向を凝らしたコーナーは見物だ。

dsm160525.jpg

コム デ ギャルソン


dsm2160525.jpg

J.W.アンダーソン


dsm3160525.jpg

上左 sacai 上右 ラフ シモンズ 下左 グッチ
下右 「ドーバー ストリート マーケット」 新店舗の外観。


「Dover Street Market」
18-22 Haymarket, London SW1Y 4DG
11時~19時(日曜~17時)営業

『装苑』2016年6月号掲載
text : Yu Masui
益井 祐 ● 静岡県生れ。ロンドンの「the pineal eye」で
バイヤーとしてキャリアをスタートし、以降、日本やロンドンで活躍する。
その知識と人脈を生かし、現在はフリーのライターとして活躍。

MAGAZINE

『装苑』2019年1月号、11月28日発売!

calendar

-event -promotion -exhibition

Page Top