「CINOH」2019AW TOKYO COLLECTION ラグジュアリーな素材を多用しつつ、パターンと仕様でグランジを表現

cinoh190403a.jpg

自由は発想から生まれる東京のストリートをベースに、大人のリアルクローズを提案するCINOHが、2019AWで掲げたテーマは「エレガントなグランジ」。グランジとはいえ、ダメージ加工などのシャビーなものではなくcleanに仕上げる試みで、言うなれば、ハリウッド女優のような成功者が、良い素材の好きな服をさらりと羽織るようなイメージという。そのためか、CPOジャケットの素材がバージンウールのsuper120'sを使ったダブルフェイスだったり、タートルネックは15.5マイクロンのウールを使ったロロピアーナだったり、最高級超長綿であるFINXコットンを使用したシャンブレーツイルのパンツなど、イタリアを中心とした高級素材によるアイテムが多くみられた。グランジをわかりやすく伝えるためと、ペイズリーなどの柄は取り入れることで、気負わずラフに着こなせる提案はあるが、素材感から漂うエレガンスに、独自の世界観ながら、ラグジュアリーで勝負したいというデザイナー、茅野誉之のこだわりが見て取れるファーストコレクションだった(編集部MK)

cinoh190403b.jpg

cinoh190403c.jpg

cinoh190403d.jpg

cinoh190403e.jpg

cinoh190403f.jpg

cinoh190403g.jpg

cinoh190403h.jpg

cinoh190403i.jpg

cinoh190403j.jpg

cinoh190403k.jpg

cinoh190403l.jpg

cinoh190403m.jpg

ブランド:CINOH / チノ
デザイナー:Chino Takayuki / 茅野誉之

CINOH
cinoh.jp/


MAGAZINE

『装苑』2019年9月号、7月26日発売!

calendar

-event -promotion -exhibition

Page Top