シャネル2018/19年秋冬 シューズコレクションのビデオが公開に!

「CHANEL(シャネル)とは人生そのもの。人生の可能性を持つ服なのです」とは、カール ラガーフェルドの言葉。ファッションの哲学を掲げ、同時にシャネルの魅力の本質を言い当てている。シャネルの靴もまた、同様といえるのではないでしょうか。そんなシャネルの2018-'19年秋冬プレタプルテコレクションの足もとを飾ったのは4種類の靴。

chanel20180920a.jpg

©CHANEL

ロング&リーンなシルエットが美しいデザインで、レースアップやキトゥンヒールのブーツなどのオールドスタイル。ブラックのパテントレザーに、短いシューレースが施されていたり、足を長く見せる先細りさせたシェイプ、ブラックのパテントカーフスキンはシャネルを象徴するバイカラーシューズにも用いられている。また、オキサイドゴールドやブロンズカラーのメタリックレザーは、秋の森に在る木の樹皮がインスピレーションソースとなり、ショー会場にも床一面に落ち葉が敷き詰められたていたほどで、ブーティーやブーツ、サイハイブーツに使用されているウルトラソフトなゴートスキンは黄金色の樹皮のような様相を見せる。

chanel20180920b.jpg

©CHANEL


chenel20180920c.jpg

©CHANEL


chanel20180920d.jpg

©CHANEL

2018/19年秋冬 プレタポルテ コレクションは、9月28日(金)より全国のブティックで展開されるが、先駆けて、ぜひこちらのムービーを見てイメージを膨らませてみてほしい!

MAGAZINE

『装苑』2018年11月号、9月28日発売!

calendar

-event -promotion -exhibition

Page Top