ウィメンズカジュアルの旗艦店「BEAMS WOMEN SHIBUYA」がオープン

「Ray BEAMS(レイ ビームス)」のディレクター、濱中鮎子さんがディレクションする「BEAMS WOMEN SHIBUYA(ビームス ウィメン 渋谷)」が、10月23日(金)にオープンする。カジュアルレーベル「レイ ビームス」、「ビームス ボーイ」で取扱う国内外から仕入れたブランドや、オリジナルアイテムがそろう。あえて、レーベルごとにディスプレイやラックを区切ることはせず、"東京のミックススタイル"を提案。内装、什器、ショップバッグなどのデザインは、メゾンドリーファーなども手掛けたアートディレクターの田沼広子さん。"STAIRS"をコンセプトにした店内は、象徴的に"段"が配置され、ステップを踏み進む高揚感と洋服を選ぶ楽しさがリンクする空間になっている。また、オープンを記念し、「TOGA Odds&Ends(トーガ オッズアンドエンズ)」の別注コーチジャケットの販売と、L.A.発「PLUIE(プリュイ)」のヘアアクセサリーがならぶポップアップショップを開催する。自由な感性でファッションを楽しむ女性の新たな注目ショップになりそう。

beams151022.jpg

「BEAMS WOMEN SHIBUYA」
場所:東京都渋谷区神南1-14-7 2F
時間:11:00〜20:00 不定休

TEL:03-3780-5501
WEB:www.beams.co.jp

MAGAZINE

『装苑』2019年5月号、3月28日発売!

calendar

-event -promotion -exhibition

Page Top