アンリアレイジ(ANREALAGE)と、欅坂46の平手友梨奈によるタッグで、2019年春夏コレクション「CLEAR」コンセプトムービーが誕生!音楽は、サカナクション山口一郎と青山翔太郎によるNF。

「アンリアレイジ(ANREALAGE)」による、2019年春夏新作コレクション 「CLEAR」のコンセプトムービーが公開された。2018年9月にパリ・コレクションで発表された「CLEAR」は、無数のパーツが縫い付けられた服が、特殊なフォトクロミックテクノロジーによって黒色に変化し、さらに時間とともにその色が透明になって透けていくというもの。この映像では、欅坂46の平手友梨奈さんがまとう服が黒から透明に変化をする様子を映し出し、その表情や動きのほかに、オイルアートや服のパーツでもコレクションのコンセプトであった「淀みを透き、曇りなく晴らす」を表現する。アンリアレイジと欅坂46は、2018年末のテレビ番組にて、アンリアレイジが衣装制作を行なうことで初共演を果たし、この時に披露された楽曲「アンビバレント」に呼応した、「二律背反」の花言葉を持つアマリリスの花柄が浮かび上がる球体型のブラウスを制作した。
サカナクションの山口一郎と青山翔太郎によるNFは、2016年の春夏よりアンリアレイジのパリ・コレクションでのショーの音楽を担当。東京、ロサンゼルス、サンパウロを巡回している展覧会『A LIGHT UN LIGHT』や、青山店の店内音楽、さらには現在、東京・六本木の「森美術館」での新作展示『A LIVE UN LIVE』の空間音楽も手がけている。


anrealage190219.jpg



ANREALAGE | アンリアレイジ
デザイナーは森永邦彦。1980年、東京都国立市生まれ。早稲田大学社会科学部卒業。大学在学中にバンタンデザイン研究所に通い服づくりをはじめる。2003年「アンリアレイジ」として活動を開始。ANREALAGEとは、A REAL-日常、UN REAL-非日常、AGE-時代、を意味する。日常の中にあって非現実的な日常のふとした捩れに眼を向け、見逃してしまいそうな些事からデザインの起点を抄いとる。「神は細部に宿る」という信念のもと作られた色鮮やかで細かいパッチワークや、人間の身体にとらわれない独創的なかたちの洋服、テクノロジーや新技術を積極的に用いた洋服が特徴。2005年、ニューヨークの新人デザイナーコンテスト「GEN ART 2005」でアバンギャルド大賞を受賞。同年、東京タワー大展望台にて06S/SコレクションをKeisuke Kandaと共に開催、以降東京コレクションに参加。2011年、第29回毎日ファッション大賞新人賞・資生堂奨励賞受賞。2014年秋、15S/Sよりパリコレクションデビュー。2015年、DEFI主催の「ANDAM fashion award」のファイナリストに選出。2016年、ANREALAGE AOYAMAをオープン。2017年、ANREALAGE FLAGSHIP SHOPをオープン。近年、パリ以降の作品の展覧会「A LIGHT UN LIGHT」を国内で開催し、LA及びサンパウロのJAPAN HOUSEにて巡回展を開催、また、仏ポンピドゥー・センター・メッスや仏ロスチャイルド館での展覧会へも参加している。18年、AMAZONと協業し、東京でA LIGHT UN LIGHT COLLECTIONを発表。国内外50店舗で販売されている。
www.anrealage.com


MAGAZINE

『装苑』2019年9月号、7月26日発売!

calendar

-event -promotion -exhibition

Page Top