アニエスベーのLE STYLEキャンペーン「STYLE, NOT FASHION」イベント

本日4月11日(水)から開催されるagnès b.(アニエスベー)の「LE STYLE」キャンペーンに先駆けて、「STYLE, NOT FASHION」と題されたイベントが東京・表参道にあるSO-CAL LINK GALLERYにて開催された。今回のイベント名「STYLE, NOT FASHION」は、デザイナーのアニエスベーがブランド設立当初から大切にしている言葉「I don't make fashion, I make style」からネーミングされもの。独自のスタイルを持つ女性アーティストやクリエイターが個性溢れるブースを展開し、まるでカルチャー&ファッションの体験型マルシェ!彼女たちのそれぞれの視点と感覚を体感できるイベントで超満員の大盛況でした。ガールズパワーの熱気に満ちた会場の様子を写真でお届けします!


agnesb20180411_2.jpg
入口を入ってすぐのスペースには、アニエスベーの春夏コレクションのワークウェアとヴィンテージアイテムをミックスした新たな着こなしを提案する「MY CLOSET」。アニエスベーの2018年春夏のキャンペーンモデルを務めたモデル・萬波ユカさん行きつけのビンテージショップ「BLAXSMITH」のヴィンテージが並び、アニエスベー&ヴィンテージのアイテムを実際に手に取って楽しむことができるミニショップとして登場。


agnesb20180411_7.jpg
装苑読者にもおなじみ!人気アーティスト、とんだ林 蘭さんは、この日のために制作した3種のシルクスクリーンを実演。トートバッグにプリントしてオンリーワンを楽しむためのワークショップには長蛇の列!


agnesb20180411_4.jpg
こちらは若き編集長二人、「HIGH(er) magazine」編集長のharu.さんと「Rookie magazine」編集長のTavi Gevinsonさんがお隣同士! haru.さんがキュレ―ションするブース(写真右)では最新のモバイルインクジェットプリンター、EBS 260 HANDJETを使用するワークショップを。Taviさんの方は、自身がセレクトした写真集や絵本、雑誌と雑貨で構成したブックショップ(写真左下)をオープン。


agnesb20180411_6.jpg
ZOMBIE-CHANG名義で音楽活動をするメイリンは、普段音楽制作をしている自室の一部を再現し、実際にそのなかで普段通りに作業。壁面に取り付けられたヘッドフォンをつけると、部屋のなかの音が聴けるという、自身の空間と制作活動そのものを作品とするインスタレーション。


agnesb20180411_5.jpg
DISK UNIONで働きながらDJとしても活躍の場を広げている垣畑真由さんによるレコードショップ。壁には、垣畑さんが厳選したスペシャルタイトルが並び、まるでアート作品のようなレコードジャケットは眺めているだけでもワクワクします。もちろんDJとしてプレイでも会場を大いに沸かせていました。


agnesb20180411_3.jpg
そしてこの夜、ガールズたちの目とお腹を楽しませてくれたのは、ファション関係者やモデルたちもファンの多い、東京・池尻大橋にあるアメリカンダイナーBreakfast Clubによるアニエスベースペシャルケータリング。新鮮な野菜やドライフルーツなどもりだくさんで、シンボリックな「b.」ミニパンケーキや、「b.」キャロットケーキはなんともキュート!もちろんお味も◎

この「STYLE, NOT FASHION」は一夜限りのイベントでしたが、東京・新宿にオープンするアニエスベー期間限定ショップでスペシャルイベントが開催されます。お近くにお越しの際にはぜひワークショップを体験してみて!


「アニエスベー スペシャルイベント」
期日:2018年4月13日(金)・14日(土)・15日(日)
場所:新宿伊勢丹 期間限定ショップ
   東京都新宿区新宿3-14-1 本館=ザ・ステージ#2
時間:10:30~18:30

Tシャツなどにオリジナル刺繍ワッペンがつけられるカスタマイズワークショップが開催される。カスタマイズアイテムに限定でコンビネゾンが登場する!
*ともに先着順。なくなり次第終了予定。

問合せ:アニエスベー
TEL:03-6229-5800

MAGAZINE

『装苑』2018年7月号、5月28日発売!

calendar

-event -promotion -exhibition

Page Top