台湾の靴下ブランド「+10」の、ソックスデザイン制作も体験できるワークショップ

2012年に誕生したチャーミングな靴下ブランド「+10(テンモア)」。オリジナリティ溢れる素材使いや独特な織り柄に加え、「どんぶり一杯」「想像練習」「夜の海」など、ポエティックでユーモアのあるネーミングも人気の秘訣。今回は、書籍『テンモア台湾うまれ、小さな靴下の大きな世界』の発刊記念イベントとして、2月24日(土)にワークショップを開催!両国にあるシェアファクトリー「nuuiee」にて、テンモアのアートディレクター・陳小爵さんと主任デザイナー・許芝瑞さんによる、ブランドのソックスができあがるまでの工程紹介と、詩から生み出されるイメージを元におこしていくという、ブランド独自のデザイン作成のプロセス体験ができる。ワークショップでは、台湾茶とお菓子もふるまわれるので、ティータイムを楽しみながらクリエイティブなひとときをすごそう。翌日、25日(日)にはトークショーが行われるので、こちらも合わせてチェックしてみて!


10180214.jpg


102180214.jpg


ワークショップ「ティータイムに靴下を 〜詩から靴下を作ってみよう〜」
期日:2018年2月24日(土)
場所:nuuiee
   東京都墨田区石原3-12-9
時間:15:00~17:00(定員20名ほど)
参加費:¥1,000(台湾茶とお菓子付き)
WEB:urx.blue/IpQK
*お問合せ・ご予約は、お名前とお電話番号をご記入の上、info@twovirgins.jpまでメールをお送りください。

トークショー「くつした夜話 〜台湾の靴下ブランドから一冊の本ができるまで〜」
期日:2018年2月25日(日)
場所:Readin'Writin'BOOKSTORE
   東京都台東区寿2-4-7
時間:19:00~(定員20名)
参加費:¥2,000(書籍付き)
    ¥1,000(書籍無し)
WEB:urx.blue/IpQt
*お問合せ・ご予約は、お名前とお電話番号をご記入の上、readinwritin@gmail.comまでメールをお送りください。


MAGAZINE

『装苑』2018年9月号、7月27日発売!

calendar

-event -promotion -exhibition

Page Top