「doublet」装苑2014年1月号掲載

02_01.jpg

「ダブレット」

『不思議の国のアリス』の著者、ルイス・キャロルが考案した、文字を1字ずつ置き換えていくゲーム"ダブレット"のように、毎シーズン、ベーシックでスタンダードなアイテムの一部分を別のアイディアで置き換え、どこか違和感のある日常着に変貌させる期待のホープ。今季は、「Layer」をテーマに、様々なテクニックを駆使したオリジナルの生地を使い、"重なることで起こる違和感"を表現している。表情のある素材をメンズに落とし込むことで、フェミニンな雰囲気も漂わせた。

アイテム:ボーダーの生地の上に、ストライプの透けるシフォンを重ねて、ゆがんだチェックを表現した、目の錯覚がファニーなジャケット。

02_02.jpg

井野将之 Masayuki Ino

1979年群馬生れ。東京モード学園卒業後、企業デザイナーとして経験を積み、ミハラ ヤスヒロにて靴とアクセサリーの企画生産を務める。その後、パタンナー村上高士とともに、「ダブレット」を立ち上げ、2013年S/Sにデビュー。'13年、TOKYO新人ファッションデザイナー大賞プロ部門に選出される。ウェアだけでなく、アクセサリーや靴などトータルで展開。

「スタジオ ファブワーク」
TEL03-6438-9575
doublet-jp.com

MAGAZINE

『装苑』2017年7月号、5月27日発売

calendar

-event -promotion -exhibition

Page Top