「KiKKOU」装苑2014年1月号掲載

17_01.jpg

「キッコウ」

大阪をベースに活動を続ける"KiKKOU"は金属に糸を巻きつけたファイバーワークで作るジュエリーブランド。コンセプトは肩の力を抜いて身につけるジュエリー。大学でテキスタイルを学んでいたことから色彩感覚に富み、繊細な彫金をベースにカラフルでさり気ない存在感が魅力のブランド。むら染めされたリボンをほどいて再構築させたコレクションでは、微妙な色のむらやグラデーションをアクセサリーに再現して展開している。

むら染めのリボンをほぐして再構築した糸を使用。右から 4連ピアス、ゴールドリング、シルバーリング、湾曲したパールピアス

17_03.png

17_02.jpg

亀甲有美 Yumi Kikkou

1985年大阪生れ。京都造形芸術大学染織コースを卒業後、繊維会社に勤務。退職後、彫金を学びながら活動を開始する。過去には『装苑』合同展示会「SO-EN WHITE」にも出展、現在はギャラリーなどで個展をするなど活動の幅を広げている。

「キッコウ」
kikkou.handmade@gmail.com
http://www.kikkou-handmade.com

MAGAZINE

『装苑』2017年12月号、10月28日発売

calendar

-event -promotion -exhibition

Page Top