装苑4・5月合併号連動:森本千絵×モトーラ世理奈「発明家ゴッ子」インサイドストーリー

morimoto180403.jpg


現在発売中、装苑モデル・モトーラ世理奈さんがカバーガールの『装苑』4・5月合併号ですが、お手に取っていただけたでしょうか?そのナチュラルな透明感が魅力のモトーラ世理奈さんの、今まで見たことがない新たな一面を!とアートディレクター森本千絵さんをお迎えしたコラボレーションが実現。ファンタジックな表紙、そして中ページでは「発明家ゴッ子」と題した物語を描いていただきました。

クリエイションのはじまりは、とある昼下がり。森本千絵さんが率いるgoenの事務所での森本千絵さんとモトーラ世理奈さんのご対面、そしてハンバーガーを囲んで(!)好きなものや得意なこと、など内側を語り合うところからスタート。森本さんの「クリエイションは発明」という言葉から、あんなことができたら!こんなものがあったら!森本さんとモトーラさん、それぞれから飛び出してきた未来の発明たち。その想像のかけらを森本さんが紡いで描さったのが「発明家ゴッ子」のビジュアルストーリーです。

表紙は、手の上でキャンプができる服を着るモトーラさん。指輪になった天体望遠鏡から夜空を眺めると、モトーラさんのチャームポイントのそばかすに浮かび上がる星座が!中ページを開くと、流れ星を放つ弓矢「SHOOTING STAR」、スゥーっとひと滑りで世界を旅できるスケート靴の「TRAVELING SHOES」、飛び込むとプールになるお風呂「POOL BATH」、どんなところでも自由自在に進んで行ける一番早い乗り物「SUPER SNAKE CAR」と発明が続きます。完成したビジュアルはぜひ『装苑』4・5月合併号にてご覧ください。

今はあたりまえに使ったり見たりしているものも、発明された当時には、誰も見たことがないものゆえに、へんてこりんに思われたり、不思議がられたりしたのかもしれません。世紀の大発明はきっとその自由に広がる想像から生まれるもの。それこそがクリエイション=発明では、と森本千絵さんがビジュアルに込めたメッセージを感じてください!

今回、初めて装苑のクリエイションを手掛けてくださった、アートディレクターの森本千絵さんのもと、チームが一丸となって撮影に挑む現場を、ほんの少しだけ動画でお届けします!なかなか目にすることがない貴重な舞台裏、ぜひのぞいてね!











soen180322.jpg


『装苑』4・5月合併号


art direction : Chie Morimoto (goen) / photograph : Kazuyoshi Usui (TRIVAL) / styling : Miki Aizawa (LUCKY STAR) / production design : Takashi Sasaki (GLASSLOFT) / background painting : Satoshi Okuda (goen) / prop : Tomoka Chiba (NOUVELLE VAGUE) / craft : Ryota Shimazumi (U-A) / costume : Fumiko Hideshima / hair & makeup : Noboru Tomizawa (CUBE) / model : Serena Motola (SO-EN model)

movie : Josui (B.P.B.)

*最新号について詳しくはこちらをご覧ください。



MAGAZINE

『装苑』2018年4・5月合併号、3月28日発売!

calendar

-event -promotion -exhibition

Page Top