装苑6月号連動:「リラックスワンピースで東京トリップ」インサイドストーリー&ショップガイド

photographs:Monika Mogi(model), Jun Tsuchiya(inside), hair&makeup:RIE(Valentine), models:emma(ViVi exclusive), Luka

女の子にとってワンピースは、永遠で絶対的な存在。発売中の『装苑』6月号は、そんな特別なアイテムに思いを馳せた「ワンピース至上主義。」特集。ロマンティック、アクティブ、リラックス、ガール......さまざまなシチュエーションで、ファッションストーリーやカタログページをお届けします。ワンピース主義者のワードローブ公開や、ボーイッシュ派のためのオールインワン、映画『シンデレラ』からインスパイアされたスペシャルシューティング、スタイリストの山本マナさんが提案するワンピースの作り方も。お気に入りのワンピースを身にまとうときの心強さや安心感、高揚するあの気持ち......この特集で、自分のための特別な一着を見つけてください。
このページでは、「リラックスワンピースで東京トリップ」(p34-39)と連動。着心地のいい天然素材やゆったりしたシルエット、洗うほどになじむ感覚のリラックスムードたっぷりのワンピースをまとったら、そのまま話題のスポットへGO!! 今回は、プライベートでも仲のいいemmaちゃんと琉花ちゃんをモデルに、「YEBISU GARDEN CINEMA」「SNOW PICNIC」「ギャラリーターゲット」「カフェ ペロリンガ」の都内4カ所で撮影を行ないました。まるで休日にデートしているかのようにリラックスして撮影を楽しむ彼女たちのインサイドストーリーと、誌面では紹介しきれなかった撮影スポットもあわせてご紹介します。

YEBIS GERDEN CINEMA

映画を見ているような雰囲気を出すため館内を真っ暗に、二人にライトを当てて撮影。誌面の掲載カットのほかに、シートを使った動きのあるカットにもチャレンジしていた。

SHOP INFO
惜しまれながら2011年に閉館となった「恵比寿ガーデンシネマ」のよきエッセンスを引き継ぎ、恵比寿ガーデンプレイスに今春オープン!往年の映画女優のポートレートが飾られた館内は二つのスクリーンを有し、東京・中目黒の「ストール レストラン」のオリジナルフードが楽しめるカフェを併設。落ち着きのある大人の空間は、「HOTEL CLASKA」などを手がけたインテンショナリーズによる設計だ。現在は『ゼロの未来』『Mommy/マミー』などを上演中。

住所:東京都渋谷区恵比寿4-20-2
   恵比寿ガーデンプレイス内
料金:大人¥1,800、大学・高校生¥1,500
   (その他各種割引あり)
TEL:0570-783-715
www.unitedcinemas.jp/yebisu

YEBIS GERDEN CINEMA

1 トラフ建築設計事務所が手がけた店内で、ソファやテーブル、グリーンを効果的に使って。2 撮影準備の合間、カメラ目線でにっこり笑顔のemmaちゃんをパチリ。3 撮影のために、このショップで評判の、液体窒素で瞬間冷凍するアイスを目の前で作ってくださいました。「すごーい!」と驚く二人。4 撮影後には、お店自慢のアイスとコーヒー、マフィンを囲んで、フォトグラファーの茂木モニカさん、ヘアメイクのRIEさんも加わって急遽、女子会の開催です!

SHOP INFO
昨年7月にオープンしたコーヒー&ジェラートカフェ。トラフ建築設計事務所によるクリーンでモダンな店内では、注文を受けてから液体窒素で瞬間的に冷やし固めて作られる自慢のジェラートや丁寧に焼き上げたマフィンなどの焼き菓子を、スペシャルティコーヒーとともに楽しむことができる。特にジェラートは、なめらかな口どけと、旬の果実のおいしさをそのまま封じ込めた風味がやみつきに。定番のミルクやエスプレッソとあわせて頼んで、シェアしても楽しい。福岡店、大阪船場店もあり。

住所:東京都中野区新井1-15-12
時間:11:00〜20:00 火曜休
  (土曜・日曜・祝日 〜19:00)
TEL:03-5343-1286
www.facebook.com/pages/SNOW-PICNIC/

YEBIS GERDEN CINEMA

国内外の現代美術作家の作品を展示するギャラリーで、色とモチーフにあふれた撮影を。1,2 茂木モニカさんの提案で、ワンピースの新たな表情をつくるためにemmaちゃんと瑠花ちゃんはくるりと回ったり、体全体を動かして。3 待ち時間もおしゃべりしたり、作家さんの本を一緒に眺めたり、楽しい時間です。

SHOP INFO
ファッションの中心地、原宿で、ピーター・サザーランドやマルセロ・ゴメス、高木耕一郎、スティーブン・パワーズ、ホーネットなどの気鋭の現代美術作家の作品を紹介してきたギャラリー。今春、2階部分を増床してリニューアルオープンし、さらにパワーアップしている。ファッションや現代のカルチャーが好きな人なら、きっと、刺激を受ける作品に出会える場所。

住所:東京都渋谷区神宮前2-32-10
時間:12:00〜19:00 日曜・祝日休廊
TEL:03-3402-4575
www.gallery-target.com

YEBIS GERDEN CINEMA

1 60年代のサイケデリックなインテリアが特徴的な店内には、気になる什器や小物がいっぱい!2 みんなでヴェルナー・パントンの本を眺めたり。3 ボールチェアに座ってご満悦の茂木さんをキャッチ。4 今回の撮影では、リラックス感あふれるワンピースに合わせた、RIEさんによるカラフルでキャッチーなアイメイクも新鮮でした。この夏チャレンジしてみてくださいね!

SHOP INFO
渋谷駅南改札から左へ歩道橋を渡り、JR山手線と並行する道を恵比寿方面に歩くと、右手見えてくるのが「カフェ ペロリンガ」。そこは、60年代のサイケデリックな家具に囲まれた渋谷の異空間。おすすめメニューは、最高級のマスカルポーネと上質なクリームチーズを混ぜ合わせて作る、ベイクドチーズケーキ(¥750)。ベイクドとレアの中間のような、絶妙な焼き加減がたまらない。オーナーが収集した家具はどれも貴重なものばかりで、アート好きにもぜひ訪れてほしい。

住所:東京都渋谷区桜丘町3-7 1階
時間:18:00〜24:00 月曜休
TEL:03-3461-2559
www.facebook.com/perorynga


MAGAZINE

『装苑』2019年11月号、9月28日発売!

calendar

-event -promotion -exhibition

Page Top